1. トップ
  2. ママのお悩みQ&A
  3. 妊娠中
  4. その他
  5. 実家の猫からのトキソプラズマ感染が心配

実家の猫からのトキソプラズマ感染が心配

相談者より

34才(出産時は35才)初マタです。来年3月里帰り出産予定ですが、実家では猫を飼っているため、トキソプラズマ感染が心配です。<飼育状況>・猫は家の中とベランダ(ガーデニング有)のみの飼育です。・餌は猫専用の缶詰以外に、たまにお刺身や焼き魚などを与えています。・高齢の猫のため、最近では血尿や嘔吐もしているようです(嘔吐時は消毒)。独身時代、実家で共に生活していた猫のため猫への免疫はあると思うのですが、猫のトイレ掃除をしない、猫が歩く床に直接寝ないなどの対応をすればトキソプラズマ感染は避けられるのでしょうか。また、妊娠初期、中期を問わず、妊娠中全期間注意すべきという認識で相違ないでしょうか。30週から産後1ヶ月は実家で生活する予定なのですが、不安になりご相談しました。

専門家の回答

実家の猫が、基本的に内飼い(外猫との接触がない)のであれば、ご自分で書かれているように新たな感染を起…

池谷美樹先生(日本赤十字社医療センター)

「妊娠中」カテゴリーでよく見られているQ&A

おなかの赤ちゃんの成長、体重管理や体の悩みについてなど、妊娠中のママの悩みに医師・専門家がお答えしています。

監修の先生

回答する専門家は、医師・助産師など40人以上

医師・助産師やファイナンシャルプランナーなど各分野の専門家が妊娠・出産・育児にまつわる疑問・不安に丁寧に回答

  • 杉本充弘 先生
    杉本充弘 先生
    日本赤十字社医療センター周産母子・小児センター顧問 / 東都文京病院 院長
  • 市川香織 先生
    市川香織 先生
    助産師 / 文京学院大学保健医療技術学部看護学科准教授 / 一般社団法人産前産後ケア推進協会 代表理事 / 日本助産師会出版 取締役
  • 片岡正 先生
    片岡正 先生
    かたおか小児科クリニック 院長
  • 赤堀博美 先生
    赤堀博美 先生
    管理栄養士 / 赤堀料理学園校長

たまひよnetプレミアムの特長

1. 毎日専門家のアドバイスが届く

妊娠・生後日数に合わせて赤ちゃんの成長やアドバイスが届きます。
(生後は数日に1回)

2. 先輩ママのQ&A数千件が見放題

小さな不安、人に聞けない悩みも「専門家」が回答するQ&Aで解決!
先輩ママのQ&Aも見放題

3. たまひよの雑誌や書籍がスマホで読み放題

「たまごクラブ」「初めてのたまごクラブ」「ひよこクラブ」など、たまひよの雑誌の最新号がスマホで読めて便利!

よく見られている妊娠用語

カテゴリーから探す