1. トップ
  2. 子育て・育児
  3. 0才~1才
  4. 生後10カ月
  5. 赤ちゃんの発育・発達

赤ちゃんの育児 生後 10カ月

大人のまねが大好きです

初めて立つ瞬間を見逃さないで

つかまり立ちが安定し、伝い歩きをする子も。

手指がさらに器用になり、手づかみ食べをする子も

多くの赤ちゃんがつかまり立ちをするようになり、伝い歩きを始める子もいます。指先のこまかい動作や左右の手を連動させて使えるようになり、シールを器用にはがしたり、おもちゃを打ち合わせることができるようになります。手と口の動きが連動するようになり、自分で食べたいという意欲も増すため、手づかみで食べようとすることもあります。
意思を伝えるために泣くことが少しずつ減ってきて、興味のあるものを指や手でさすようになります。言葉の理解がさらに進み、「バイバイは?」というと手を振るなどすることも。つかまり立ちや伝い歩きによって行動範囲が広がるとともに好奇心旺盛で、公園で体を動かして遊ぶことが楽しめるようになります。

あさかクリニック理事長 若江恵利子先生

子育て・育児に関する新着記事

新着記事をもっと見る