1. トップ
  2. 子育て・育児
  3. 0才~1才
  4. 生後4カ月
  5. 赤ちゃんの発育・発達

赤ちゃんの育児 生後 4カ月

喜怒哀楽がはっきりしてきます

笑顔がたくさんで幸せなとき

感情表現が豊かになり、周囲への関心が高まります

たて抱きをしても首がぐらつかなくなります

首がかなりしっかりしてきて、たて抱きにしてもほとんどぐらつかなくなります。頭を立てて周囲のものを見るようになることで、立体感や遠近感が理解できるようになってきます。昼夜の区別がつき始め、睡眠のリズムが整い、昼寝が1日2~3回にまとまってきます。偶然触れたものを手につかんだり、指しゃぶりが盛んになってきます。
あやすと笑うだけでなく手足をバタバタさせる、気に入らないことがあると体を反らせて大泣きするなど、体全体で感情を表します。喃語(なんご)の種類が増え「ア~ア~」「ウックン」「キャーキャー」などと声を出すようになる赤ちゃんもいます。機嫌のいいときは、声を出したり、周囲を眺めたりしながら1人で遊べるようになります。

あさかクリニック理事長 若江恵利子先生

子育て・育児に関する新着記事

新着記事をもっと見る