1. トップ
  2. 子育て・育児
  3. 1才~
  4. 1才8~11カ月
  5. 赤ちゃんの発育・発達

赤ちゃんの育児 生後 1才8~11カ月

個性が出てきて楽しいころ

その子らしさが出てきて、おもしろさ倍増

二語文を話すようになり、ごっこ遊びが盛んに。

足の筋力がついてきて歩き方がスムーズに

足腰の筋力がついてきて下半身が安定するため、歩き方がスムーズになり、少しずつ走れるようになってきます。視覚機能も発達してきて、ものを立体的に見られるようになります。奥歯が生えてくる子が多くなりますが、かむ力が弱いので、大人より小さくてやわらかく、薄味の幼児食を食べます。
見聞きしたことや自分の思っていることなどを少しずつ言葉で表現するようになります。2才前後になると、「ワンワン いた」「パパ バイバイ」などの言葉を2つつなげた二語文を話す子も多くなります。大人のすることをよく見ていて同じようにしたがり、一緒に洗濯物をたたむなどのお手伝いや見立て遊び、ごっこ遊びが盛んになります。

あさかクリニック理事長 若江恵利子先生

子育て・育児に関する新着記事

新着記事をもっと見る