SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 出産
  4. 「お前逃げるのか」出産中にママたちが叫んだ笑える名言集

「お前逃げるのか」出産中にママたちが叫んだ笑える名言集

更新

出産、産科医、支援する労働のプッシュで女性の病院のクローズ アップでは、夫は彼女の手を保持します。モダンな配達区助産師。
gorodenkoff/gettyimages

出産はドラマです。100人の赤ちゃんに対して100のドラマがあるように、それは感動の名作だったり、時にはコメディだったり。
口コミサイト『ウィメンズパーク』の投稿からちょっと笑えるママたちの出産エピソードを厳選しました。初産のママも、これで出産の不安を笑い飛ばしてください。

夫に罪はないけれど…

「夫が陣痛に12時間立ち会ったのですが、トイレや食事で離れようとすると『お前逃げるのか!』と、詰め寄ったらしいです(記憶なし)」

「壁殴りました。夜中の陣痛で、痛いのにスタッフが誰も来てくれないし、夫は役立たず。物すごくイライラして痛みが来る度に壁を殴打していました。夫を殴らないでよかった」

痛みのあまり本性が出る!? 絶叫出産

「あまりの痛さに、分娩台で男性医師に『殺せ~! 殺せ~! この豚やろう!』と暴言」

「陣痛がピークの時、あまりに痛すぎて『いきんだら頭の血管切れる~! この痛みが消えるならもう死んでもいい!』と、叫んでました」

「陣痛の最中は痛みで我を忘れてしまいますよね。『こんな痛い思いして2人も3人も産んでる母は人間じゃね~!』とも叫んでました」

「分娩台で『ごめんなさーい! もうしませんっ!!』。横にいた夫に『何を!?』 と、突っ込まれました」

赤ちゃんより先に出ちゃいました

「夫の立ち会い出産でした。分娩台でいきんだらう○ち漏らして、真横にいた夫が慌てて目を逸らしたのを思い出しました」

「助産師さんに『念のため座薬ください』とお願いしても『もう産まれるから、このままいきましょう』と。分娩台では痛みで羞恥心がなくなって、私『あっ、出るっ!』。助産師さん『まだ産まれないよ』。はい、出たのはあっちの方でした」

頼れるのは助産師さんだけなのですが…

「助産師さんに『いきんで』って言われていきんだらガッツリ破水。助産師さん羊水で全身ぐっしょり、一瞬頭が真っ白になって凍りつく。私は、助産師さんより冷静になって『ナースコールおす?』って言ったら『お願いします~(泣)』」

「出産はいいタイミングまでいきんではいけないと聞かされたので、リラックスの仕方ばかり予習してました。いざ生まれるという時『はい、いきんで!』と言われても、いきみ方がわからない~(汗)。分娩台で『大を出す時みたいな感じよ!』と、いきみ方の練習でした」

分娩台では余裕ないっす

「日付が変わる10分前に陣痛がピークに。すると医師が『今日産む? 明日にする?』 。そんなこと聞かれても、調整無理しょ。結局0時回って数分後に生まれてました」

お医者さんや助産師さんは、何人も出産に立ち会っていて余裕があるかもしれませんが、当の妊婦さんに余裕なんてないですよね。あまりの痛みに理性も吹き飛び壮絶な時間を耐えるのですから。そんな思い返すと恥ずかしいエピソードも、それはそれでよい思い出ですね。

(文・井上裕紀子)

■おすすめ記事
里帰りする派 or しない派?里帰り出産のメリットとデメリット

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。