SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 日記・マンガ
  4. てとまま
  5. 寝かしつけのラスボス!昼寝との戦い【トラブルだらけのハチャメチャ育児レポ#8】

寝かしつけのラスボス!昼寝との戦い【トラブルだらけのハチャメチャ育児レポ#8】

更新

こんにちは!てとままと申します。

現在男の子2人のママをしています。
私は2017年6月に長男、2019年1月に次男を出産しました。

長男出産後新生児黄疸や低体重により産婦人科から小児科に移動し、約2週間の入院期間を経てやっとこさ退院できた私たち親子。

繊細で敏感な赤ちゃんである長男の育児に時には悩み泣き毎日奮闘していました。

ここでは長男が赤ちゃん時代に育児の中で悩んだことや困っていたことなどを中心に書いていきたいと思っています。

第8話は、夜間断乳後の昼寝についてのお話しです。

昼寝。

長男を産んでから、ずっと悩まされ続けている あの昼寝。

 
夜間断乳後もこれまでの失敗経験から、なかなか昼寝の寝かしつけを布団でチャレンジできずにいました。

 
しかし、抱っこひもでの寝かしつけも成長につれて時間がかかるようになってきたこともあり、「もう夜間断乳してからしばらく経つから、昼寝も布団で寝かしつけてみよう!」と決意しました。

 
今まで経験してきたことを活かし、最も眠くなるであろう状況を作るために、機嫌が悪くならない程度に眠くなった時に、なるべく夜と同じ状況を作り、布団に寝かせて、寝かしつけの時によく使っていた音を流してみることに。

 
すると遂に…!

布団で昼寝をしてくれたのです!!

赤ちゃんを布団に昼寝させるという、ごくごく普通のことが、全く上手くいかなかった私にとって、

この出来事は本当に信じられないことで、今までの苦労を考えると泣きそうでした。

それからもしばらくはその方法で寝かしつけ、1歳前には寝たフリで昼寝もできるようになりました。


昼も夜も布団で寝てくれるようになってからは、身体も気持ちもぐっと楽になり、寝かしつけの時に感じていたストレスはあまり感じないようになっていました。

てとまま

九州在住の兼業主婦。
2017年6月に長男、2019年1月に次男を出産し、日々育児に奮闘しています。

Instagram にて息子達とドSな旦那との日常をかいています。

■おすすめ記事
フォロワー17万人の育児漫画家ブブさん!実は繊細で心が折れやすい?

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。