1. トップ
  2. 子育て・育児
  3. 幼稚園バス、路線バス。ママたちが経験した壮絶トラブル

幼稚園バス、路線バス。ママたちが経験した壮絶トラブル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iStock.com/czarny_bez

9月20日は、日本ではじめてバスが運行した日

9月20日は「バスの日」。
1903年(明治36年)9月20日、京都市で日本最初のバスの運行が始まりました。
当時は、蒸気自動車を改造した乗合自動車で、定員が6名で、運転手、助手、そして乗客はたったの4名だったとか。
全国ではバスの日に合わせて、さまざまなイベントが開催されます。日頃はなかなかお目にかかれないレトロで年代もののバスや、楽しい催しが盛りだくさん!
車派の子は、きっと楽しめることでしょう。

バスのトラブル、『ウィメンズパーク』のママたちが解決します!

子連れでのお出かけとなると、電車よりバスの方がずっと便利。階段はないし、最寄りの場所までたどり着くことができるし。そんなバスは口コミサイト『ウィメンズパーク』でも利用しているママが多いようです。

バスに乗る場合、子ども連れだとグズグズしたらどうしよう?など、神経を使うことが多いですよね。ほか、幼稚園の園バスなどでもちょっとしたトラブルもあるようで…。

「先日、幼稚園バスの故障で、一般のワゴン車に定員オーバーで乗せられてきました。いくら急な事態でも安全面でどうなの!? 園に抗議した方がいい?」

「お迎えで園のバス停へ向かっている途中、既にバスが到着。時計を見ると定刻の2分前。同じバス停のママが娘を引き取ってくれましたが、定刻まで母親の到着を待ってくれないの?」

ママたちのレスによると、幼稚園にもよりますがママは5~10分前にはバス停に着いて待っているべき、だそうです。

「朝の園バスが行ってからのママ同士のお喋りがイヤなんです。確かに、喋らないといけない義務はないですが、相手のペースに合わせてしまう事が多く、『じゃあまたね~』と言い出せなくて…。毎朝、憂鬱です…。どうやったらすんなり帰れますか?」

「10人で園バス待ちをしています。別の人が『こんにちは~』と挨拶すれば話しかけるのに、私が挨拶しても無視。話の輪にも入れず嫌な気分に…」

ママ友同士のおつき合い、苦手な人にとってはつらい時間ですよね…。

「バスの中で娘がグズり始め、孫と座っていたおじいさんが孫に『一緒に座ってあげな』と言ってくれましたが、娘は座らずグズグズ。すると、おじいさんが立ち上がって声を張りあげ『横でグズグズされたら、かなわんわ! ここの席に座れや!』と。もうバスに乗るのイヤ…」
公共の乗り物でグズグズされた時の周りの痛い視線、わかります。
でも、あるママのレスで
「もう乗らないとは思わず、公共の乗り物でしかできない学びって、とっても大事だと思います。良いことも、そうではないことも無駄な経験って何一つないんです。どんな経験も学びです。そう思いましょう」

『ウィメンズパーク』のレスを見ていると、自分とは違った角度で物事を見られる人、気づかなかったことを気づかせてくれる人など、とても素敵なコメントがたくさん寄せられています。
悩みのある人、愚痴を聞いてもらいたい人、疑問に思っていることなど、ひとりで悩まずスレッドを立ててみてください。
きっとよい答えがみつかるはずですよ。
(文・井上裕紀子)
■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る