1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 関西出身&在住ママに聞く「通じなかった関西弁」

関西出身&在住ママに聞く「通じなかった関西弁」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「浪速区」をもっと知ってほしいから【7月28日はなにわの日】

大阪市浪速区では、浪速区が持つ魅力をより広く認知してもらうため、平成19年度より7月28日を「なにわの日」に制定し、7月28日を中心に7月から9月にかけて、さまざまなイベントを行っています。
7月28日が選ばれたのは7(な)2(に)8(わ)のごろ合わせによるもの。
浪速区には、「なんば」や通天閣がある「新世界」など、いわゆるコテコテの大阪をイメージさせるスポットがあります。

「大阪弁が通じない!わからない!」体験談

テレビでおなじみのお笑い芸人さんが使っていることもあり、耳なじみがある方言といえば、大阪弁をはじめとする「関西弁」。
実際には「関西弁」といっても、大阪の北部と中心部と南部や、京都、神戸など地域によって差があるのですが、ここではあえてひとつにまとめて「関西弁」としてみます。
耳なじみがある方言とはいえ、そこは方言のひとつ。関西出身のママがほかの地域で使って通じなかった言葉や関西に嫁いだママがわからなかった言葉もあるようです。

子どもが三歳の時に神奈川に引っ越しました。
子どもが砂場で遊んでいたら、砂をスコップでぽいっとほうり投げたんですね。「ほったらあかん!(ほうり投げたらダメ)」
って叫んだら、近くにいた子が「え?!(砂を)掘ったらダメなんですか?!」と驚かれました(^^;;;;

先日病院でお医者様に「それって、なんかえらい事なんですか?」と言ったんだけど、後から考えると「えらい(大変)」って通じてたのか? 「偉い」と思われていたのでは?思い過ごしかも知れないけどその後、微妙に会話になってなかったような、とちょっと不安。

結婚を機に大阪に来たので(夫は、大阪生まれ大阪育ち)、それまでは、関西弁に触れる機会は少なく、結婚当初は戸惑う事も多かったです。「ほかす」→捨てる 「なおす」→片付ける など、結婚当初は、「ほかすって何?」「なおすってどこを修理するの?」と、思ったものです(^^;)

ほかにも「さらぴん(新品)」「モータープール(駐車場)」など関西特有の言葉はいろいろ。探せばあるものですね。(文・古川はる香)
■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

■おすすめ記事
アミノさんってだれ…? 笑える&かわいい子どもの言いまつがい10選

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る