1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. ママが選ぶ、子どもの靴のおすすめブランドは?

ママが選ぶ、子どもの靴のおすすめブランドは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(出典:WEAR

なるほど!雪道を下駄で歩くと「二 二」【7月22日は下駄の日】

1991年に伝統的な日本の下駄のよさを見直してもらおうと、全国木製はきもの業組合連合会が制定しました。
なぜ、この日?
昔は下駄の寸法を表すのに7寸7分など7がよくつかわれていたことと、雪道を下駄で歩くと、その足跡が“二 二”に見えることから22日を下駄の日にしたそうです。

ママたちが支持する子ども靴のブランドは?

下駄といえば、浴衣のときくらいしか履く機会がありませんが、下駄はとっても優れた履物のようです。
下駄を履くことにより、鼻緒を挟む指の運動、足の裏が直接木の台に触れることにより足のツボが刺激され、血行を促進し、足の筋肉の使用と相まって脳の働きを良くするとか。
下駄や草履を推奨している幼稚園の話もよく聞きますよね。

下駄履きの子どもって、なんとなくやんちゃな昭和の子どもっぽくて個人的には好きですが、歩きやすさを考えると普段履きにはちょっと不向き……。
あなたは、子どもにどんな靴を履かせていますか?
今では、“人間工学に基づいて”とか、“早く走れる”、そして、子どもが喜ぶキャラクターものなど、魅力的な靴がたくさん!

ママたちはどんな靴を選んでいるのか、※文中のコメントは「ウィメンズパーク」からの引用です。
※この記事は「ウィメンズパーク」で過去に公開されたものです。のママたちの声を集めてみました。

支持の多かったのが『ニューバランス』
大人が履いてもおしゃれなシンプル・デザインでママたち納得のブランドですね。


出典:ZOZOTOWN


出典:ZOZOTOWN

「手頃なお値段とデザインでコスパがいい!」のが『ムーンスター』


出典:ZOZOTOWN

他にも、足の動きを助け、筋肉が力を発揮しやすい構造など機能性で定評のある『イフミー』も、ファーストシューズからずっとというママも多かったです。

子どもが欲しかるキャラもの。ママ、どうする?

足の成長を考えて、子どもの靴はやはりいいものを履かせてあげたいものです。そして、ママ的にはおしゃれさも外せませんよね。
でも……。

「歩きはじめはニューバランス一筋でしたが、自我が芽生えてからはキャラものしか履かなくなり、頭を悩ませています」
という声が圧倒的(笑)。

幼稚園くらいになると、このキャラものとのせめぎ合いが始まります。

「普段は完全に母の趣味でニューバランスを履かせていますが、突然履くのを嫌がるようになり、理由を聞くと、お友だちに「その靴カッコよくない」と言われたと落ち込んでいました。キャラものを買ってあげれば喜ぶのはわかってはいるけど、悩みます」

「キャラものは避けてましたが、じいじが買ってきちゃって。息子のテンションは最高潮!母のテンションはただ下がりです(泣)」


一度キャラものの扉を開いてしまったら、もう止められそうにありませんね。(笑)
キャラものの靴を履くことで、子どもがやる気になったり、お友だちと仲良くなるきっかけになったりと、メリットも否めません。
どこかに、親も子も妥協できて、機能的にもオッケーなお手頃な靴はないものでしょうかねぇ?
(文・井上裕紀子)
■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

■おすすめ記事
どうせならあかちゃんが喜ぶプレイマットが買いたい!プレイマットを選ぶポイントをチェック!

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事