1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 【GU・ユニクロ】女っぷりを上げる総レースアイテムの着こなし10選

【GU・ユニクロ】女っぷりを上げる総レースアイテムの着こなし10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:@ry.0123さん

この秋は、レディライクなスタイルがトレンド。レースをふんだんに使ったアイテムが、トップス、ボトムス問わず人気ブランドにも出揃っています。ブラウス一枚で過ごせる今の季節こそ、総レースのアイテムが活躍する時。ママライフにも取り入れやすい、プチプラで大人可愛いレースアイテムの着こなしをチェックしましょう!

主役に脇役に着回し自由自在!イロチで揃えたい総レーストップス

おなじみGUを始め、いろいろなプチプラブランドで可愛い総レーストップスが手に入る今季。主役級の華やかさがあるレーストップスですが、実はジャケットのインナーやビスチェなどのトレンドアイテムとも相性が良く、年中活躍できるので一枚持っていると便利。

GUのレースブラウスはキャンディスリーブが可愛い


贅沢なレース使いとレトロなディテールが今年らしいレースキャンディスリーブブラウス。パンツにもスカートにも合わせやすく、一枚で主役になりますね。ワイドデニムに合わせてカジュアルな着こなしも似合います。

GUの起毛レーストップスはカットソー感覚で着やすい♡


総レースなのにアンダー2000円で購入できる起毛レーストップスは、透け感が程よく今の季節にぴったり。シンプルなデザインなので、ドラマティックなスカートとのコーディネートもクドくなりすぎず、おしゃれにキマります。

出典:WEAR

ネイビーの起毛レーストップスを同じくGUのビスチェに合せたコーディネート。ビスチェのインナーとしてもバランス良く収まり、総レースの表情がさりげなくおしゃれを格上げします。

サロペットをレディライクに着こなすならレーストップスが正解

出典:ZOZOTOWN

楽チンでオールシーズン活躍するサロペットも総レースブラウスを合わせれば、レディな着こなしに。甘辛バランスがちょうどいい、大人のコーディネートですね。ファーバッグで季節感もプラスして。

秋色のカラーミックスも上品に決まるレーストップス

出典:ZOZOTOWN

ネイビー×ダークグリーンの秋色ミックスコーディネートも、レーストップスの抜け感で上品かつこなれた印象に。程よい肌見せが大人の色っぽさを演出してくれますよ。

ダークなワントーンも甘辛ミックスで大人可愛く

出典:ZOZOTOWN

キャンディスリーブが可愛いレースプルオーバー。同色のワイドパンツとのワントーンコーデも、レースの透け感がアクセントになっています。甘いだけのコーディネートよりも少しマニッシュなボトムスと合わせるのがオススメ。

タイトなレーススカートは履くだけで良妻賢母♡

総レースのボトムスとして定番化したタイトレーススカートは、コーディネートに取り入れればたちまち良妻賢母な雰囲気に。参観やランチなど少しおしゃれをしたい日に最適のアイテムとして、クローゼットに仲間入りさせてはいかが?

高見えすると評判のユニクロレーススカートはお仕事コーデにも


今年らしいピンクベージュのレーススカートに紺ブレをONすれば、こなれたムードのお仕事コーデに。プチプライスなのに高見えすると評判のユニクロスカートは、色違いで持ちたくなりますね。

黒×ベージュ×ボルドーのいい女カラーでレディな着こなし

出典:WEAR

上品でレディな黒、ベージュ、ボルドーのカラーコーディネートは、どんなオケージョンにもしっくりきます。カーディガンをタックインすれば、きちんと感も増し増し♡

透けるレーススカートをボーダーと着ればカジュアル上手

出典:WEAR

裾がほんのり透けるレディなレーススカートをボーダーでカジュアルダウン。キメすぎない抜け感が気の置けない友人とのランチなどにぴったり。クラシカルなバッグできちんと感はキープして。

マニッシュなカーキもレーススカートならフェミニンに

出典:ZOZOTOWN

メンズライクな印象の辛口カラー、カーキもレースアイテムならほどよくフェミニンな雰囲気もプラス。甘すぎる服は苦手、という人もチャレンジしてみてはいかが?

レースアイテムどれも素敵で、プチプラならさらに試しやすいですよね。デニムやチノともよく合い、ほどよく女性らしさをプラスしてくれるレースの服、ぜひ試してみてくださいね。(文・中山裕子)

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る