1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. ママがハマった!!笑える・泣ける「育児マンガ」6選

ママがハマった!!笑える・泣ける「育児マンガ」6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


イギリスで風刺漫画誌が創刊に【7月17日は漫画の日】

1841年7月17日、イギリスで絵入り風刺週刊誌『パンチ』が創刊されました。1992年に発行部数減少のため廃刊してしまったそうですが、「cartoon(カートゥーン)」という言葉が「漫画」の意味で使われるようになったのは、『パンチ』の功績なのだとか。

ママたちが認めた「本当におもしろい」育児マンガとは?

最近は、リアルな育児の様子を描いた『育児マンガ』も増えています。「わかるわかる!」と共感しながら育児マンガを読むことが、リラックスタイムになっているママもいるのでは。

『ウィメンズパーク』でママたちおすすめの育児マンガを教えてもらいました。

男の子育児の爆笑エピソードが!


『ママはテンパリスト 1』 東村アキコ ¥743/集英社 hontoで購入

『海月姫』や『東京タラレバ娘』などヒット作も多い東村アキコさんによる息子・ごっちゃんの育児ライフ。漫画家ならではの驚きの断乳エピソードなど笑いが止まりません。全4巻発売中です。
「お子さんが男の子だと、より楽しめると思います」

わが子にふりまわされるママに共感!


『たまご絵日記 1 新米かあちゃん奮闘記』ナナイロペリカン ¥1000/講談社 hontoで購入

人気育児ブログから書籍化された作品。授乳、オムツ替えでバタバタで自分のご飯を食べるヒマもない!ほとんどのママが経験する育児のしんどさがおもしろおかしく描かれています。笑いながら共感、そして涙も!?
「あるあるすぎて…LINEスタンプも買っちゃいました 笑」

赤ちゃん目線の日記に笑いが止まらない!


『育児なし日記vs育児され日記 1 こんな親でも子は育つ!』逢坂みえこ ¥838/ベネッセコーポレーション hontoで購入

『ひよこクラブ』で連載されていたので、読んだことがあるママも? 39才で出産した逢坂さんが、夜泣き、授乳など育児のシンドイあれこれをテキトーさとアイデアでなんとか乗り切る。これこそまさに「息抜き育児」!! 2巻まで発売されています。
「赤ん坊から目線の育児され日記も載ってて、これまた面白いです」

自分とは違う育児スタイルもマンガで体験!

ママや赤ちゃんの性格、家族環境などで、育児のスタイルは変わるもの。自分が経験できない育児を体験した気分になれるマンガも人気です。

パパママ+シッターさんとの子育て


『おかあさんの扉 1 』伊藤理佐 ¥838/オレンジページ hontoで購入

漫画家・伊藤理佐さんが同じ漫画家の吉田戦車さんと結婚し、初の育児に挑戦。次々飛び出す爆笑エピソードにハマります。両親とも自宅で仕事をしているものの、多忙なため、3人めの親のように育児に参加してくれるシッターNさんがステキ。最新6巻では、ついに娘・あーこちゃんが小学生に! 吉田戦車さんの育児マンガ『まんが親』と合わせて読むと、同じ出来事の父親目線もわかっておもしろいです。
「笑いをこらえるのが、タイヘンです… ^^; 好きすぎて、コミックが出版されたら即買っています」

「愛」さえあれば、子育てはOK!


『毎日かあさん 1 カニ母編』西原理恵子 ¥838/毎日新聞社 hontoで購入

『毎日新聞』で16年に渡って連載され、今年6月26日に終了したばかりの漫画。マジメすぎない西原さんの育児に「これでいいんだ」と励まされるママも。離婚や元夫の死などヘビーな出来事もありながら、子どもたちに愛情をかけ続ける西原さんは、偉大な先輩ママですね。
「西原さんご自身もかなり複雑な環境で育ってこられたので、いわゆる模範的な子育てではないけど、『子どもは放っておいて育つ』『自分が愛情をかけていれば何とかなる』『子どもの時間は短いから精一杯愛す』などの教訓が得られます」

妊娠、育児の知識が広がります


『コウノドリ 1』鈴ノ木ユウ ¥562/講談社 hontoで購入

ドラマで知ったママもいるでしょうか。育児マンガとは少し違うかもしれませんが、妊娠中&子育て中のママには共感できるところも多いはず。総合病院の産婦人科が舞台になっていて、妊娠・出産にまつわる病気やそれに対する患者や家族の反応、医師たちの全力の対応が描かれています。妊娠・出産が奇跡の連続であることがわかるはず。10月からはドラマ新シリーズも放送予定とか。
「泣けて笑えて良い漫画ですよね!」

最近はスマホやタブレットで読めるマンガも増えてますよね。ちょっとしたスキマ時間にも読めるのがマンガのいいところ。気になる作品があれば、読んでみてくださいね。(文・古川はる香)
■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

協力:『honto.jp』

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

■おすすめ記事
あえて選択!わが家が“ひとりっ子”な理由

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事