1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 飲み過ぎ注意!人には言えない酔っ払い伝

飲み過ぎ注意!人には言えない酔っ払い伝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iStock.com/PresidentKUMA

ベルリンの壁が崩壊し、10月3日に東西ドイツが統一

10月3日は「ドイツ統一の日」。ドイツが第二次世界大戦で無条件降伏した後、戦勝国であるアメリカ、フランス、イギリス、ロシアによって分割占領されました。
そして、アメリカ、フランス、イギリスの占領地域に西ドイツが、ソ連の占領地域に東ドイツができました。
その後、東西ドイツを分けたベルリンの壁が崩壊し、1990年10月3日、45年ぶりに東西ドイツが統一され、ドイツ連邦共和国が誕生しました。

私、こんな恥ずかしいことしちゃいました~

ドイツといえば~?
安直ですが、ビール!
ビールといえば~? 
酔っ払い~。
口コミサイト『ウィメンズパーク』にも、酔っ払って恥ずかしいことをしてしまったり、気が大きくなって武勇伝を残したりと、酔っ払いエピソードが盛りだくさん!

「飲みに行ったことは覚えてるけど、朝起きて部屋の中を見てびっくり。帰宅後、ご飯を炊き、煮物とお味噌汁を作り、魚を焼いて食べ、ちゃんと食器も洗って寝たらしく。全く覚えてません。酔ってた方がちゃんと家事してるかも!?」

「履いていたタイツを脱いで、洗濯機に入れて、パジャマに着替えて、布団で寝た。私、泥酔してもきちんとしてるね。と思いながら目覚めた朝。トイレのふたを開けたらそこには昨夜のタイツが! なぜかパンツまで…(悲)」

「飲んで記憶消失は日常茶飯事。朝起きたら、自宅のマンションの前までたどり着いたはいいけれど、なぜかスーパーのカートに乗った状態で…。恥ずかし過ぎ!」

飲んで記憶がなくなるパターン、ありますよねぇ。

「友人の彼、かなり酔っぱらった状態でいつものように、靴を脱ぎ捨て、靴下やらズボンやらシャツやらを脱ぎ捨て、大の字に眠りについたのだとか。陽がのぼり、“なにやらうるさいなあ”と目を覚ましたらそこは青空駐車場! 散乱した衣服とパンツ一丁の彼。『どう思う?』と、友人に愚痴られました。どうもこうも、何も言えません!!」

脱ぎ癖のある人も、多い、多い!

「飲み屋のトイレで寝てしまい、閉店時間になり真っ暗。店の鍵もかけられてしまい脱出不可能。夜を明かしました」

「弱いくせに飲んだ同僚。気持ち悪いとトイレに入ったきり出てきません。1つしかない居酒屋のトイレを占拠すること2時間! 他のお客さんの冷たい目が痛かったです」

店のトイレでつぶれる、寝ちゃう、ある、ある!

「飲み会が終わり、友人と3人で駅まで帰ろうと見てみると2人とも泥酔。しかも、1人は泣き上戸、もう1人は笑い上戸。何を見ても1人は泣き、1人は笑っている。片方をなだめれば、もう片方が号泣か爆笑で歩くのもままならず、目の前が駅なのに遅々として前進できず。もうどうすりゃエエんじゃあって途方にくれました」


酔っ払っている本人は上機嫌ですが、介抱する側は酔いは冷めるし、周りからは白い眼で見られるしで踏んだり蹴ったり(笑)。
みなさん、まわりに迷惑をかけないよう、お酒はほどほどに。
(文・井上裕紀子)
■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

■関連記事
子どもには言えない!? ママのやっちまったエピソード10選

■おすすめ記事
生年月日・出生体重があやふや…!大家族あるあるが半端ない!

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事