1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 「何着せればいい?」男の子ママ必見!今どきボーイズコーディネート

「何着せればいい?」男の子ママ必見!今どきボーイズコーディネート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男の子の洋服のコーディネートの仕方がわからない!そんな男の子ママのために、おしゃれなボーイズコーディネート例をご紹介します。

男の子をカッコ可愛く見せる色使い

出典: WEAR

男の子の定番カラーといえば、ブルー、グリーンなど寒色系。グリーンをカーキに近い渋いトーンを使うのが、おしゃれに見えるポイント。ブルー、グリーン両方使う場合は、”からし色”など旬のカラーを取り入れると、グンと華やかに今年らしい着こなしになります。

子どもだから可愛い!赤をメインに使う

出典:ZOZOTOWN

子どもらしく鮮やかなカラーを使うのもおすすめ。元気なイメージの赤サロペットをメインに、他のアイテムでモノトーン系で引き締めて、男の子っぽさをプラス。

重ね着でポイントカラーをプラス

出典:ZOZOTOWN

大人でも人気のカーキの「MA1」。インに赤のチェックシャツを重ねて柄をチラ見せ。渋いトーンになりがちな秋冬コーデに差がつくちょっとしたワザ。

モカ系グラデーションで上品スタイル

出典: WEAR

モカ色のトップス&キャップにクリーム色のパンツ。品良くまとまるヨーロッパ風カラーリングは、男の子の赤ちゃんにもおすすめ。

オールブラックコーデは遊びのあるデザインを

出典:ZOZOTOWN

トレンドのオールブラックコーデ、子どもがするなら、遊びのあるデザインで可愛げをプラス。ポンポン付きのキャップ、インパクト柄のデザインなど、子どもらしいアクセントで、大人と違うワントーンコーデを。

ビッグシルエットのトップスで即トレンドコーデ

出典:ZOZOTOWN

今季のメンズのトレンドの一つがビッグシルエット。シンプルなデニムと合わせるだけで、今年らしいスタイルに仕上がります。

大きめ&鮮やか色のパーカーでインパクトコーデ

出典:ZOZOTOWN

インパクトのある、鮮やかな色の大きめシルエットのパーカは、黒の細身パンツと好相性。小物もダークカラーでまとめのがコツ。

インパクト柄のトップスは白と合わせて上品に

出典: WEAR

存在感のある大きめドットのトップスは、1枚で存在感大。白のパンツとキャップと合わせて、優しい雰囲気のナチュラルコーデに。

おしゃれの仕上げは旬の小物使い

出典:ZOZOTOWN

女の子ほど幅は広くないけれど、選び方や合わせ方で、おしゃれに演出できる男の子の小物。
スウェットパンツのスポーツテイストのコーディネートに、キャップとカモフラ柄のバッグでクールなアクセントをプラス。

子どもらしい可愛げもプラスできるポンポン付き

出典:ZOZOTOWN

カモフラ柄のパンツのちょっとハードなイメージのコーディネートには、ポンポン付きのキャップで、子どもらしい愛らしさを程よくトッピング。

サスペンダーでパンツスタイルに変化をつける

出典:ZOZOTOWN

パンツのずれ落ち防止にも使えるサスペンダー。機能面でも使えて、見た目もおしゃれ。デニムも時にはサスペンダーでちょっぴり違う表情に。

今季男の子にもベレーがマスト!

出典: WEAR

今季ぜひ取り入れたいのがベレー。男の子がかぶるなら、こんな風に前髪を全部入れておでこを出すスタイルもかっこいい!

大人の縮小版のような、かっこいいメンズコーディネートもいいけれど、子どもの時ならではの愛らしいスタイルも楽しみたいもの。子どもらしく明るいカラーをアクセントにしたり、遊びのあるデザインなどプラスして、今しか出来ない、男の子ファッションを楽しんでください。(文・今野珠美)

■関連記事
赤ちゃんの【ファーストシューズ】インスタママに人気★ブランド8選
ママが男の子の行動を理解できないのは当たり前!?男脳と女脳の違い
男の子赤ちゃんの性器、「むく派」「むかない派」のメリット、デメリット解説

■おすすめ記事
本当に安全な赤ちゃんのおもちゃって?おもちゃを選ぶポイントをチェック!

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る