1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. この夏は赤ちゃんと一緒に海水浴デビュー!持っていくといいものは?

この夏は赤ちゃんと一緒に海水浴デビュー!持っていくといいものは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


【7月3日は波の日】サーフィン愛好家たちのSurfers’ Day

サーフィンやウインドサーフィンの愛好家によって「な(7)み(3)」の語呂に基づいて、7月3日は「波の日-Surfers’ Day」に。
単に、波に乗ろうぜ!的な軽い発想ではなく、海と波と自然に感謝し、環境理解をより深めるために設定されました。サーフィンが社会貢献するようにとの願いも込められているようです。

初めての海水浴。赤ちゃんだって楽しみたい!

夏本番ももうすぐ!
サーフィンはやらなくとも、夏は初めての海デビューとなるファミリーも多いことでしょう。
波を怖がらないかな? 何を持っていけば楽しめるかな?
ドキドキ、ワクワクの海デビューに備え、『ウィメンズパーク』のママに海水浴に持っていくと楽しめるグッズを聞いてみました。

「息子は波にビビって入らなかったので、ずーっと砂遊びをしていました。なので、砂遊びセットは必須ですね」

「水が怖くても、またがって乗るタイプのバナナボートを引っぱってあげればとっても喜ぶと思います」

「普通の浮き輪ではなく、浮き輪の底に穴が開いていて足を通すタイプなら抜け落ちる心配がないし、子どもも安心して浮いていました」


お遊びグッズ以外に安全性の面では、「海岸には割れた瓶やゴミも多いから、底が硬いウォーターシューズを履かせると安心。ゴツゴツした岩場での遊びも楽しめます」

「赤ちゃんは、ちょっとした日焼けもヤケドになってしまうので、折り畳み式の小型のテントがあれば快適。お昼寝や授乳もできちゃいます」



海水浴はイベント性が高く、ママにとっても、子どもにとっても、思い出に残る一日に。
初めての海、安全に楽しんできてくださいね。
(文・井上裕紀子)

■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

■おすすめ記事
徳川家“安”?わが子のテスト回答がおバカで笑える!

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事