SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 発育発達
  4. たまひよ成長日記[11カ月と12日ごろ]安達未愛ちゃんの成長の様子/発育・発達編

たまひよ成長日記[11カ月と12日ごろ]安達未愛ちゃんの成長の様子/発育・発達編

更新

2才までの赤ちゃんの成長や生活の様子を毎月リポート。指先に力を入れて“つまむ”ことができるようになった未愛(みあ)ちゃん。1才のお誕生日を前に、できることが増え、感情表現も豊かになってきました。

安達未愛ちゃん&未喜さん&諒さん

ママは現在育休中。在宅勤務が中心のパパは、まな娘・未愛ちゃんの様子が気になりつつ、自宅やコワーキングスペースで仕事にまい進する日々。

ゆる~い“ねんトレ”で夜泣き問題が解決

ソファなどにつかまって、伝い歩きをすることが増えました。台があると、はいはいやおすわりの状態から台に少し手をついて、あとは自力で立っちができるように。脚力がついてバランスをとるのも上手になり、立ったまま両手でおもちゃを触っていることも多いです。娘の夜泣きがひどくて眠れない日が続いたので、少しずつねんトレ(ねんねトレーニング)を始めてみました。最初は予想通り大泣きでしたが、数日で慣れ、今では10分ほどで入眠し、朝までぐっすり寝てくれるようになりました。

「どっち?」と聞くと、指さしで教えてくれます

食事のときに「次はどっちを食べる?」と聞くと、食べたい方を指さしで教えてくれるようになりました。味が気に入ると、左右に体をゆらしながらにこ~っと笑ってくれます。

おもちゃや本をポイポイするのが朝のルーティン

絵本やおもちゃを棚から出して、ポイッとするのが毎朝の日課。片づけても片づけても、すぐに横でポイポイ出すので、もうあきらめました(笑)

スプーンを使う練習をスタート

目の前のお皿や私が持っているスプーンに興味を持ち始めたので、スプーンの練習を始めました。なかなか順調です。

授乳の回数が減っても、体重は増えてひと安心

未愛ちゃんの発育曲線

[小児科医・若江先生のアドバイス]

ママ・パパが気になる赤ちゃんの成長について、先生からアドバイスをもらいました。

就寝時間を一定にするのが、ねんトレの第一歩です

両手におもちゃを持って立てるようになると、最初の1歩ももうすぐです。ねんトレはうまくいく子といかない子がいるようですが、生活リズムを整え、就寝時間を一定にするのはいいこと。未愛ちゃんの場合は、ちょうど夜泣きが落ち着いてくる時期と一致したので、スムーズだったのだと思います。

監修/若江恵利子先生(小児科医・医療法人恵徳会 あさかクリニック 理事長)
まとめ/坂井仁美、ひよこクラブ編集部

●内容は2022年6月現在のものです。

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。