Benesse

オンラインショップ

会員登録

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 仕事
  4. 職場復帰
  5. 人事のプロに聞く!職場で浮かないために覚えておくべきマナーと心がけ Part1【bizmom2016年冬・春号】

人事のプロに聞く!職場で浮かないために覚えておくべきマナーと心がけ Part1【bizmom2016年冬・春号】


人事のプロに聞く!職場で浮かないために覚えておくべきマナーと心がけ Part1【bizmom2016年冬・春号】

復職後に両立で悩んで辞める人も。きちんと準備、覚悟を

 育休明けに仕事や両立で悩み、退職してしまう女性は少なくなく、企業からよく相談も受けます。復帰後の活躍を期待しての育休制度ですので、お互いに「こんなはずでは......」という事態にしないためにも、自分がどんな働き方をしたいのか、そのためにどうすべきか、会社とよく話し合っておくことが大切。自分の育児環境もできるだけ詳しく伝えれば、復帰後の職場の配慮も違ってきます。

【ブランク明けのママは、社会人一年生のつもりでスタートを】
 世の中の変化、IT化のスピードは速いので、久しぶりに仕事に復帰するママは、かつての自分の知識や経験は陳腐化していると考えたほうが賢明。少しでもスキルアップしておこうと、資格の勉強に励むのももちろんよいのですが、ブランクを潔く受け入れ、職場には新人として臨むぐらいの覚悟を持ちましょう。そのほうが、なんでも素直に受け入れることができ、周囲からも好感をもたれます。

<教えてくれた人>
社労士・キャリアカウンセラー 伊東文子さん
社会保険労務士・FB事務所オフィスビサイド代表。母子家庭の就労支援をはじめ、企業と人をつなぐキャリアアップセミナーなど数多く実施。

Be careful! 職場の人はこう見てる!

職場からの協力を得るには、周囲への正しい気配りがあってこそ。うっかりな言動でドン引きされないよう、”ビジネスな自分”の準備も忘れずに!

■子どもを言い訳にしない人はカッコイイ!⇒○イイネ!

時短で制約があっても、笑顔でバリバリ仕事をこなしているのを見ると、自分ももっと頑張ろうと思えます

■あまりにボサボサな髪や服はイタイ⇒×アウト!

あまりに疲れ切った表情や服装で仕事されると、こちらも気をつかってしまうので、見た目は大事にしてほしい

■始業時間ギリギリにくるのはちょっと…⇒×アウト!

朝は保育園で大変なんだろうけど、いつも4 ~ 5分遅刻してくるってどうなの? って思っちゃいますね

■仕事に打ち込んでいると応援したくなる⇒○イイネ!

子育てで疲れているだろうに、お昼も早々に切り上げて少しでも仕事を進めようとしている先輩。尊敬します!

■学校や園の連絡を気にしすぎ⇒×アウト!

「連絡がいつ入るか分からないから」と携帯やスマホをしょっちゅう確認されると、気が散ってイライラします

※Bizmom実施「女性の働き方に関するアンケート」より

イラスト/熊野友紀子

......働く、育てる、暮らす。いろんな私を楽しむママのための応援マガジンbizmom(ビズマム)


【bizmom(ビズマム)最新号はこちら】

※この記事は「たまひよコラム」で過去に公開されたものです。

■おすすめ記事
連続で産休する際の職場への報告で気を付けること

赤ちゃん・育児

更新

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。