SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 子どもには言えない!? ママのやっちまったエピソード10選

子どもには言えない!? ママのやっちまったエピソード10選

更新

Williams+Hirakawa/gettyimages
※写真はイメージです
Williams+Hirakawa/gettyimages

●9月16日は「マッチの日」

1948年9月16日、それまで配給制だったマッチの自由販売が認められました。日本最初のマッチは、後に世界で生産禁止となった、有毒で自然発火しやすい黄燐マッチです。1875(明治8)年にフランスに留学していた清水誠が製造しました。
私たちが現在使っているマッチ棒と箱を擦って火をつけるタイプは、スウェーデンで発明された“安全マッチ”という種類のもので、日本では1879年から製造されました。
大正時代になると、ヨーロッパが第一次世界大戦中となったためマッチは日本の主力輸出商品にまでになっていました。
そんな花形商品のマッチですが、最近ではライターに押されて、あまり使われなくなってしまいましたね。でも、マッチの独特の炎や匂いはいいものですよね。

子どもには言えない!? ママのやっちまった~武勇伝

「絶対にいじってはダメ!」と言われていたのに、ついついマッチで遊んでしまったことはありませんか?
私は幼い頃、兄と二人でこっぴどく叱られたのを今でも覚えています。

みなさんも、子どもには言えない「やっちまった~!?」思い出があるのではないでしょうか?
口コミサイト『ウィメンズパーク』にも「なんでこんな事しちゃったんだろ…」と、おバカな笑えるエピソードがたくさん寄せられていました。

「中学の頃、かっぱえびせん、口に何本入るか?に挑戦。最高記録は32本! あごが外れるかと思いました。泣きながらですよ。じゃ、やめろって話なんですが、バカですよね」

「スイカにストローを刺し、その中のスイカを吸って食べる。スイカは穴だらけで気持ち悪い!なんで、こんな食べ方してたんだろう?」


わかる、わかる! お行儀の悪いことこそ、やってみたくなる、なる!

特に多かったのが体を張った武勇伝!

「小学校の時に、ものすごいガタガタ道を今ほどサスペンションが効いていない自転車で疾走。ガンッ!!ってなった時にオマタを強打。切れました…。初めは言いだせなくて『生理はじまったかも』なんてウソついてごめんなさい」

「大雪の翌日、雪に自分のタイヤの跡をつけたくて自転車で走行。前輪が雪にはまって自転車ごと前転。一瞬意識が遠のきました。何事もなかったかのように自宅へ戻ると…後頭部、割れてました。救急搬送されて5針縫いました」

「ブランコに乗って一瞬手を離すのをやっていて、それに慣れたので手を叩いてみよう、と手を叩いたところでブランコから落ち、戻ってきたブランコが顔面直撃! 鼻血ぶ~~!」


ほかにも、布団で階段から滑って骨折したり、本棚によじのぼってみたり…。

「白熱灯の上にタオルをかけて『ドラゴンボールだ!』と、はしゃいでいました。しばらくして燃え上がりました。電球と壁は黒焦げで、あわやの大惨事に」

「火薬を噛んで口の中大火傷! 玩具鉄砲に火薬を仕込んで遊んでました。その火薬を歯で噛んだ。口の中で爆発!」

よい子は絶対に真似してはいけません!(笑)

「母親がブラジャーをしているのがうらやましくて、保育園につけていってしまいました。お着替えの時、先生に見つかり、当然母親にも伝わり怒られました」

正直、かわいいっ!と思っちゃいました(笑)

子ども時代ならまだしも、大人になってからのやっちまった~も。
「大学生の頃はお金がなかったので、少しのアルコールで効率よく酔いたくて、ウィスキーをポカリで割って飲んでいました。ポカリなら、体の吸収が高く、早く酔える気がして(笑)。さらに、その場でぐるぐる回るみたいな回転技もプラス。どんだけ酔いたかったんだか」

「アイロン台を出すのが面倒で、壁でやってみようとハンカチを壁につけてアイロン掛け。すると、ハンカチが落ちて壁紙が溶けアイロンの跡が…。ちなみに築1年の新築。夫はまだ気づいてません」


子どもにはあれこれ叱るけれど、実はママ・パパたちも子どもには言えない危険なことやおバカなことをやらかしちゃってるんですよねえ。
まっ、多少のことなら子どもがバカなことしても、あたたかく見守ってあげましょうね!
(文・井上裕紀子)

■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』(2022年1月末まで)の投稿からの抜粋です。
※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。
※記事の内容は記事執筆当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

■おすすめ記事
【画像】洗濯ブラザーズ プロフィール

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。