SHOP

たまひよ会員

  1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 赤ちゃんのお世話
  4. 生後8カ月~1才代は感染症にかかりやすいって本当!?代表的な感染症を解説【小児科医】

生後8カ月~1才代は感染症にかかりやすいって本当!?代表的な感染症を解説【小児科医】

更新

赤ちゃんの泣く
kirza/gettyimages

1才前後は感染症にかかりやすい時期といわれています。その理由は?どんな感染症に注意したらいいの?小児科医の黒澤照喜先生に教えていただきました。わが子を守るために、ママやパパは要チェックです!

生後8カ月~1才代は、ママからもらった免疫が切れる時期

生後8カ月~1才代の赤ちゃんは、赤ちゃん自身の行動範囲が増えること、外出の機会が増えること、保育園に通うことなどにより、さまざまなところで菌やウイルスをもらうようになります。また、生後半年を過ぎると、ママらかもらった免疫が少なくなり、人生でいちばん感染症にかかりやすい時期といえます。

生後8カ月~1才代でかかりやすい感染症リストをチェック!

では、生後8カ月~1才代は、どんな感染症にかかりやすいのでしょうか。夏~秋に注意したいもの、通年でかかりやすいものなど、さまざまです。赤ちゃんを守るために、確認しておきましょう。

【突発性発疹】1年を通してかかりやすい感染症

■かかりやすい月齢・年齢/6カ月~3才
■かかりやすい季節/通年
■完治までの目安/約1週間

38度以上の高熱が急に出て、3~4日間続きます。高熱以外には軟便が見られる程度で、せきや鼻水などは出ません。熱が下がるのとほぼ同時に、かゆみのない赤い小さな発疹が出て、全身に広がりますが、薬を塗らなくても2~3日でしだいに消えます。発疹が出るタイミングで不機嫌になることが多いです。

【手足口病】初夏~初秋にかかりやすい感染症

■かかりやすい月齢・年齢/6カ月
■かかりやすい季節/初夏~初秋
■完治までの目安/1~2週間

手のひら、足の裏、おしりを中心に、時には全身に小さな水疱ができます。子どもの場合、水疱はあまり痛がらないことが多く、ひどくなっても1週間程度で自然に消えます。口内粘膜に口内炎のような赤い小さな水疱ができる場合も。
口の中の発疹は痛みがあり、食欲が低下。38度前後の発熱や、下痢、嘔吐を伴うこともあります。なお、手足の水疱内にはウイルスがいないためそこから感染することはありませんが、ウイルスはのどに存在しているため、ほかの鼻かぜなどと同様の感染力になります。
2022年7月現在、流行が見られます。

【アデノウイルス感染症(咽頭結膜熱)】夏~初秋にかかりやすい感染症

■かかりやすい月齢・年齢/全年齢
■かかりやすい季節/夏~初秋
■完治までの目安/約1週間

感染力の強い、アデノウイルスが原因の夏風邪の一種。数日の潜伏期間を経て、38~40度の高熱が3~4日間、時には1週間程度続きます。アデノウイルスによる代表的な感染症である咽頭結膜熱の場合、のどが赤く腫れて痛み、目の充血や目やになど結膜炎の症状も現れます。下痢や嘔吐を伴うこともあります。
2022年7月現在、流行が見られます。

【ヘルパンギーナ】夏~秋にかかりやすい感染症

■かかりやすい月齢・年齢/6カ月~
■かかりやすい季節/夏~秋
■完治までの目安/約1週間


突然39~40度の熱が出て、のどの奥に水疱が数個~数十個できます。水疱がつぶれると、痛みがひどく、食欲が低下します。熱は2~3日で下がり、水疱は1週間程度で治ります。
2022年7月現在、流行が見られます。

【ウイルス性胃腸炎】冬~春にかかりやすい感染症

■かかりやすい月齢・年齢/全年齢
■かかりやすい季節/冬~春
■完治までの目安/1~2週間



ノロウイルス、アデノウイルス、ロタウイルス、などが胃腸に入りこんで起こります。口から入ったウイルスはまず胃に到着するために嘔吐の症状で始まり、その後ウイルスが小腸・大腸に移動して腹痛・下痢などが起こることが多いです。発熱はないか、あっても1~2日程度で治まることが多いです。(アデノウイルスを除く)。脱水症状や、下痢によるおむつかぶれ、けいれんをおこすこともあります。

監修/黒澤照喜先生

取材・文/ひよこクラブ編集部

1才前後の赤ちゃんがかかりやすい感染症についてまとめましたが、いかがでしたでしょうか。通年でかかりやすいもの、夏~秋にかかりやすいものなど、感染症にはかかりやすい季節があります。ここで紹介したのは一部ですが、赤ちゃんを守るために、知っておいてくださいね。


『後期のひよこクラブ』2022年秋号には「8カ月~1才代 受信の目安・おうちケアがわかる!病気・事故・けがの救急ハンドブック」とじ込み付録があります。熱やせき、鼻水が出たとき、吐いた・下痢をしたときなどの受診の目安やおうちケアなどを紹介しています。

参考/『後期のひよこクラブ』2022年秋号 とじ込み付録「8カ月~1才代 受信の目安・おうちケアがわかる!病気・事故・けがの救急ハンドブック」

●記事の内容は記事執筆当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

後期のひよこクラブ 2022年秋号

Amazonで購入する(送料無料)

楽天ブックスで購入する(送料無料)

たまひよSHOPで購入する(たまひよセット割実施中!)

雑誌「たまごクラブ」「ひよこクラブ」はたまひよSHOPでの購入がおすすめ

■おすすめ記事
「生後半年は病気にならない」という思い込みは危険!赤ちゃんと病気の免疫、小児科医が解説

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事

ABJマーク 11091000

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第11091000号)です。 ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→ https://aebs.or.jp/

本サイトに掲載されている記事・写真・イラスト等のコンテンツの無断転載を禁じます。