1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 胸キュン!爆笑!子どもの素朴な疑問

胸キュン!爆笑!子どもの素朴な疑問

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iStock.com/zomby007

とんちといえば、“1”“9”さん

1月9日は「とんちの日」。
とんちで有名な一休さん(一休宗純 室町時代中期の臨済宗の僧侶で、京都・大徳寺の住持)。「1(いっ)」「9(きゅう)」の語呂合せから「とんちの日」となりました。
一休さんの「このはし渡るべからず」や「屏風のトラ」などの話は有名ですよね。

一休さんにも負けないナイスな発言!

一休さんの発想力もさることながら、子どもたちも、大人では思いつかないような発想や発言で、私たちを関心させたり、笑わせてくれたり。
口コミサイト『ウィメンズパーク』にも、一休さんにも負けないくらいの発言や発想がありました。

「普段から『サンタさんはね、お利口さんのところにしか来てくれないのよ』と言っていました。そして、クリスマスの日。保育園からの帰り道『○○くん、いつも悪いことばっかりしてるのに、サンタさん来たんやってー。なんでかな?』と。吹き出しましたね」

「入浴中、3歳の息子にシャンプーをしてあげながら美容師さんごっこ。『お客様、かゆいところはありませんか?』と尋ねると、『あります! ここです!』と、指さしたのはおなか!」

お客さん、そこは自分でかいてくださ~い。

「6歳長男、3歳次男と散歩をしていたとき。長男の目に砂が入ってしまったので『パチパチしてごらん』と言うと、長男は目をパチパチ。次男は手をパチパチ。拍手する次男がかわいくて、長男と2人で笑いました」

「骨折をして整形外科でレントゲン写真を撮りました。その写真を見て、一緒にいたガンダム好きの息子は診察室で大興奮!
子『このガイコツ、ママの!?』
私『そうだよ』
子『ママって、誰が操縦してるの!?』
って、ママはガンダムかーー!」

「4歳娘が『ママはなんでお鼻にも髪の毛生えてるの?』。ウホッ!鼻毛が飛び出ていましたー!」

「4歳の息子、AKBをテレビで見て『あっ、パンツ見えてる~!』。AKBのパンツが見える事に慣れていた私、パンツは見せてはいけないものなのになぜ見せるのだと疑問の息子」

そうですね、パンツは見せるもんじゃないですよね(笑)
子どもたちの素朴な疑問、笑えます。

そして、ママも思わずキュンとしちゃう、憎い発言。
「4歳息子の発言です。『ぼく今、繁殖期なんだ! オス同士が戦ってメスと結婚するんだよ。
パパと戦って、ぼくが勝ったら、ママと結婚するんだ!』。おまえは野性動物ですか?って感じでした(笑)」

肉食系男子!惚れました!

「お月様を眺めるのが好きなロマンチストな3歳息子。雨の夜、窓から外を眺めてお月様が見えないことを心配し、こんな発言。『お月様が泣いてるね』。急に詩人になりました」

草食系男子!惚れました!

最後は、ツボにハマった2連発で
「『ママー、なに食べてんの?』と言われたので『みたらし団子』と言ったら『きったねー名前だな!』と言われました」
気づきませんでしたが、確かに微妙な名前ですね。

「テレビを見ていて、リンゴ農家でリポーターがリンゴを一口食べ『何コレ? とてもジューシー』と。娘はすかさず『リンゴだよ!』とテレビに向かって言ってました」
「小嶋だよ!」バリの突っ込み、ナイスです。
(文・井上裕紀子)
■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

■おすすめ記事
赤ちゃんってどうやってできるの?「 性」にまつわる質問にどう答えてる?

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る