1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 【日本初上陸】レゴランド®・ジャパンが「4月1日」名古屋にオープン!

【日本初上陸】レゴランド®・ジャパンが「4月1日」名古屋にオープン!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


小さな子どもから大人まで、世代を問わず世界中で愛されているおもちゃ、レゴ®。
その『レゴ®』の世界にどっぷり浸れる「屋外型テーマパーク」が、2017年4月1日、名古屋に誕生します。
「東京ディズニーリゾート」、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」に次ぐ大型テーマパークの上陸で、2017年はテーマパークが一段とアツくなるのでは!? 
と、メディアでも連日報道され、期待は高まるばかり。

そこで今回は、楽しみすぎる【注目のアトラクション】をご紹介♪
子どもはもちろん、大人もハッピーな気持ちになること間違いナシ。
家族で思いっきり遊べるイベントが満載です。

7つのエリアで40を超えるアトラクションやショーが楽しめる

「レゴランド®」は、2~12歳の子どもを持つ家族をターゲットにした、世界で人気のテーマパーク。
世界8カ所目となる「レゴランド®・ジャパン」は、レゴ®に彩られた7つのエリアで40を超えるアトラクションやショーが楽しめます。

注目アトラクション1 「ロスト・キングダム・アドベンチャー」

次々と襲いかかってくるレゴ®ミイラやレゴ®ガイコツとレーザー銃を使って戦うアトラクション。
レゴ®アドベンチャーを助けて、隠れた宝物を探し出そう!


注目アトラクション2 「サブマリン・アドベンチャー」

レゴ®ダイバーの一員となって、家族みんなで神秘的な海の旅に出ることができるアトラクション。
本物の魚が目の前を泳いでいくよ!


注目アトラクション3 「ザ・ドラゴン」

中世の世界に迷い込んだようなエリアのジェットコースター。
ドラゴンに乗って、王様のお城の中を駆け抜けます。
急カーブと猛スピードでワクワクが止まらない!


注目アトラクション4 「ミニランド」

日本中から選んだ10カ所の景色や街並みを、すべてレゴ®ブロックで再現。
その数なんと、約1000万個を使用しています。
ご当地の名跡である、高さ約2mの名古屋城は必見です。



レストランやショップも充実! 親子で朝から晩まで遊びまくり


パーク内には5つの個性豊かなレストランがあり、オリジナルメニューが楽しめます。
また、さまざまなレゴ®商品やここでしか買えないお土産など、ファン垂涎のアイテムが並ぶアジア最大級のショップも登場。

オープン前から話題騒然の「レゴランド®・ジャパン」。
チケットは1DAYパスポートが大人(13歳~)6900円、子ども(3~12歳)は5300円。
2歳以下は無料です。
お得な年間パスポートも発売中。大人(13歳~)17300円、子ども(3~12歳)は13300円です。
オフィシャルパートナーホテルには1DAYパスポートつきのプランも登場しています。
最新情報は公式サイトをチェック!(文・スギサワミユキ)

【お問い合わせ先】
レゴランド®・ジャパン 050-5840-0505(平日10:00~12:00、13:00~17:00) 
https://www.LEGOLAND.jp/

※写真はイメージです

●参考/ひよこクラブ増刊『bizmom(ビズマム)』2017年冬春号「親子で楽しめる!全国テーマパーク最新ニュース」

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

■おすすめ記事
気分転換の旅行が疲労困憊にならないために 1歳児同伴旅行でのマナー

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る