1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. これって世界に私だけ!? 貴重すぎる「レア苗字」

これって世界に私だけ!? 貴重すぎる「レア苗字」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iStock.com/Gangis_Khan

【2月13日は苗字制定記念日】苗字を名乗ることが義務に!

江戸時代、苗字を名乗るのは武士だけだったのはご存知でしょうか。時代が明治に移ってから、平民も苗字を名乗ることが許可されたものの、なかなか庶民には広まらず。そこで1875年2月13日、ついに平民であっても苗字を名乗ることを「義務」づける「平民苗字必称義務令」という太政官布告が出されました。このことに由来して、2月13日が「苗字制定記念日」に制定されたのです。

「神」さま「祝」さま「万福」さま……聞くだけで幸せになれそうな「苗字」も

苗字といえば、生きている中でほかにはない「レア苗字」の持ち主に出会うことも。口コミサイト『ウィメンズパーク』のママたちに、最強の「レア苗字」を教えてもらいました。

「友人の旧姓が神(じん)さんです。病院や銀行で『かみさま~』って呼ばれるのが嫌だと言ってました」


なんてありがたい苗字!「神」さんが多い地域も情報が。

「神さんは青森に多いらしいです。私も青森出身で神さんには3人出会ったことがあります!」


ありがたい&おめでたいレア苗字はまだ続きます。

「『祝』と書いて、いわいさん!何ておめでたい名前なのー!」

「うちの地方では『祝』と書いて『はふり』さんがいます~」

「『嬉さん』OL時代のお客さんのお名前でした。そのまんま「うれし」さんです」

「以前住んでいた土地で出会った方ですが、
『億万(おくまん)さん』
『億兆(おくちょう)さん』
『万福(まんぷく)さん』
3人でお正月に旅行に行き、何て有り難い!と宿代無料にしてもらったなんて話も聞きました。御利益ありそう~(*^^*)」

「『御所さん』高校時代のクラスメートにいました。
由緒正しい以外にないでしょ!的な名前」

「『上(かみ)さん』がいました。『領収書もらうのが楽』って言ってました。笑」


自然系のレア苗字も。

「『樵(きこり)さん』なんてカッコイイんだ~!!って思いました」

「ダントツに印象に残っているのは、『米虫』さんです。何かしらの由来があるのなら、聞いてみたいです」

一度聞くと忘れられないレア苗字。よくある苗字の人にとってはうらやましいですよね。
(文・古川はる香)
■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

■関連記事
いつまでもラブラブ夫婦「うちのおそろい自慢」
田舎暮らしも悪くない!?わが村の田舎自慢
赤ちゃんの名づけ。みんなはいつ決めた?こだわったポイント&注意点は?

■おすすめ記事
赤ちゃんってどうやってできるの?「 性」にまつわる質問にどう答えてる?

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る