1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 一人で立っちする子も!【5月生まれ】赤ちゃんの4月のお世話

一人で立っちする子も!【5月生まれ】赤ちゃんの4月のお世話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月生まれの赤ちゃんは、このころどんな様子なのでしょう?
好奇心がいっぱいで、盛んに声がでるようになる「生後11カ月」の赤ちゃん。伝い歩きが上手になり、一人立ちできるようになってきます。そんな5月生まれの赤ちゃんの4月のお世話を紹介します。

手や腕を自由に動かし、ものを投げるのが大好きに!

指先が器用になり、親指と人差し指で小さなものをつかんだり、ふたの開け閉めができるようになります。また、手や腕もよく動くようになるので、ものを投げるのが楽しく、身近なものを何でも投げます。拾ってあげると喜んで、また投げます。
そして、伝い歩きが上手になり、すばやく移動できるようになったり、片手だけでつかまって移動できるようになります。脚の関節や筋肉をコントロールしながら、足の裏で体を支えられるようになると、少しの間つかまらなくても一人で立っていられるようになります。

夜の歯磨きを習慣にして、虫歯の予防を

前歯が上下4本ずつ生えてきたら、夕食を食べてから寝るまでの間に歯磨きをして、汚れを落とすようにしましょう。まだ遊び感覚でいいので、自分で磨いてからママやパパが仕上げ磨きをする流れを習慣にするのもいいですね。虫歯の予防には、決まった時間以外に飲んだり食べたりさせないこと、甘いものを控えることも大切です。
また、生後11カ月になると、お昼寝が1回にまとまり、その分、夜ぐっすり眠るようになってきます。昼寝が長すぎたり、遅い時間まで寝ていたりすると、夜寝る時間が遅くなってしまいます。昼寝は2時間以内と決め、15時までには起こすようにしましょう。就寝時間を決めて、その40分~1時間前までに入浴を済ませるとリズムが整ってきます。

日差しが強くなってくる時期、紫外線対策を忘れずに

紫外線は夏だけではなく1年中降り注いでいます。とくに春先から多くなるので、そろそろ紫外線対策を怠りなく。外出するときは帽子やベビーカーの日よけなどで、できるだけ日差しを避けましょう。また、顔や腕などには、ベビー用日焼け止めをぬることを習慣づけたいもの。外出するときは、麦茶や湯冷ましで小まめに水分補給することも忘れずに。

いかがでしたか? 好奇心いっぱいであちこち探索する「生後11カ月」の赤ちゃん。
事故予防対策を万全に、のびのびと遊ばせましょう!
(文:たまひよONLINE編集部)
※『5月生まれの赤ちゃんガイド』(ベネッセコーポレーション刊)より抜粋
amazonで詳しく見る

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る