1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 超クール!この春の親子リンクはスポーツミックスでキメよう

超クール!この春の親子リンクはスポーツミックスでキメよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

出典:ZOZOTOWN

例年より早い桜の開花とともに、ポカポカ陽気の中お出かけをたのしめる季節になりました。家族でのお出かけは、リンクコーデで写真映えも狙っちゃおう♪ という方も増えている今日この頃。この春からの親子リンクコーデは、スポーツミックステイストがオススメです。SNSにもたくさんpostされているクールでおしゃれなスポーツミックスコーデをピックアップしました!

こちらもおすすめ→「春コンバース」はグレーかベージュ!選ぶ色だけでコーデを格上げ!

スポーツブランドアイコンのロゴアイテムで家族おそろ

スポーツ&アウトドアブランドは、キッズからメンズ・レディースまでフルラインナップされていることが多く、おそろアイテムが見つかりやすいのがオススメの理由のひとつ。アイテムをひとつ揃えるだけでチーム感がハンパないのもスポーツアイテムならでは(笑)。

★ナイキT&ジーンズでキメた休日コーデ

Megumi Iemuraさん(@megumii11)がシェアした投稿 -

ナイキのロゴTシャツは3人お揃い、スニーカーもさりげなく揃えて、全身リンクのチーム感がすごい!アクティブな日の親子リンクにぜひ採用したいですね。

★アディダスのトレフォイルおそろで親子リンク

出典:ZOZOTOWN

アディダスのトレフォイルロゴも人気のアイテム。パパと息子くんの親子リンク、ニット帽もお揃いでかっこいいですね。

トラックパンツをリンクさせたスポーツミックスコーデ

トラックパンツとは、アディダスに代表されるサイドライン入りのパンツのこと。アスレジャースタイルやスポーツミックスが注目されいている今季は、サイドライン入りのディテールの服があちこちで扱われていますので、お揃いテイストが探しやすいですよね。

★白いボトムスとデニムジャケットで春らしく

白のトラックパンツは着こなし全体が明るくなって、春めき度満点ですね。ママの着こなしを凝縮したような小さなボーイズがとっても可愛いですね。

★デニムパーカーとライン入りパンツでイケメン親子コーデ

Harukaさん(@chi__haa__)がシェアした投稿 -

スリムなトラックパンツがおしゃれ度を上げている、パパと息子のイケメンコーデ。息子くんのお洋服は上下とも韓国子供服なんだそう。プチプラで旬のお洋服が揃うから、ぜひチェックしてみて下さいね。

★パパと娘のカッコ可愛いおそろコーデ

出典:ZOZOTOWN

キャップ、MA-1、フーディ、トラックパンツのフルおそろコーデ。ピンクのフーディがイカツイ感じを緩和して、カッコ可愛いリンクコーデになっていますね。女の子とパパのリンクもスポーツミックスだと無理なくキマりますね。

ビッグトップス+キャップのストリートスタイルが今の気分!

ビッグなシルエットのトップスにキャップ、スリムなボトムスを合わせたストリートカジュアルも今の気分。ボーダーやダンサーみたいにクールなのにキュートさもあって、キッズはもちろん、ママの若さと可愛さを引き立ててくれるコーデです。体型カバーにも効くし、プレママにもオススメの着こなしですよ。

★お揃いのパーカとジーンズでふんわりゆるカジュアル

yumiさん(@____yumi__)がシェアした投稿 -

ロゴもかわいいお揃いのパーカとジーンズ&キャップ。よくある組み合わせをおしゃれに着こなしているのはさすが。パーカの紐の結び方、キャップのかぶり方などリアルに参考になります。

★ママは辛口、キッズは甘口に味付けの変化が面白い

halさん(@_pink.penguin_)がシェアした投稿 -

スウェット+水玉ボトムスの組み合わせを、ママはスリムボトムスで辛めに、姉妹はフリルトップス+スカートで甘めに着こなした面白いリンクコーデ。好きなテイストが違っていても、こんな風に素材や色柄を揃えることでリンクコーデは可能になります。

★迷彩とグレーレギンスで粋なグルーブの親子コーデ

?ᵀᴬᴱ?さん(@taemina730)がシェアした投稿 -

ママは妊娠7ヶ月なんだそうですが、とってもお似合いの迷彩のナイロンジャケットとグレーレギンスのコーディネート。キャップもキマっていて、ふたりともダンスがうまそうなイメージです。

関連:おしゃれママが選ぶマザーズバッグは「ステートオブエスケープ」


いかがでしたか?スポーツミックスの親子コーデはチーム感、コンビ感がしっかり出るにもかかわらず、やりすぎ感が少ないのが特徴。爽やかな季節に爽やかな親子リンクコーデぜひ楽しんでくださいね!(文・中山裕子)

※記事内容でご紹介している投稿、リンク先は、削除される場合があります。あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

■おすすめ記事
1歳からの英語は早すぎない?日本語への影響は?など気になる疑問にお答えします!

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る