1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 働くママ達が「思い通りにならない!」と感じることは?【ワーママ700人調査】

働くママ達が「思い通りにならない!」と感じることは?【ワーママ700人調査】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

fizkes/gettyimages

仕事、家事、育児、、、と毎日たくさんのことを同時にこなしている働くママたち。そんな両立生活の中で「これはどうしても思い通りにならない!」と思っていることはなにか、働くママ700人に聞いてみました!

そして、そんな働くママたちへ家族社会学やジェンダー社会学について研究しているお茶の水女子大学大学院教授の石井クンツ昌子先生からアドバイスをいただきました。

関連:こんなはずでは… 働くママが体験した「育休復帰1カ月目」のリアル

「あなたの職場で思い通りにならないこと」を教えて!(複数回答)

仕事で思い通りにならないと感じていることの上位は、自分の疲れや給料、突発的な仕事、仕事量など。「帰ろうと思ったら急に仕事を頼まれる!(5歳児のママ/運輸業)」「思ったほど満足に働けず、給料が少ない…(3歳児のママ/美容業)」といった生の声が寄せられました。

「育児で思い通りにならないこと」を教えて!(複数回答)

育児では子どもの世話のほか、時間や心の余裕を挙げる人が多い結果に。「急いで欲しいときほど子どもはマイペース…(5歳児のママ/行政)」という声も多く寄せられ、1日の中で時間の足りなさが浮き彫りに。

石井クンツ昌子先生からのアドバイス

仕事で疲れていることもあって、ゆとりをもって子どもに接せられないママたちの実態に、石井クンツ昌子先生にアドバイスをいただきました。

「働くママにとって育児・家事と職場の両立の中で思い通りにならないことは多いです。子どもと向き合う時間がもっとほしいというママがたくさんいますが、子どもはママとの直接のコミュニケーション以外でも、ママの姿を見ながら学んでいます。家事においてはハードルを下げて少し手抜きをしながら、”Me Time(自分の時間)”を少しでも作ることにより、自分自身を見つめ直すことができます。そしてそれが育児で思い通りにならないことへのストレスを軽減してくれるのではないでしょうか」

■参考:「bizmom(ビズマム)」2018年冬春号 特集「この10年でこんなに共働き家庭は変わった!ビズマム700人のリアル」

■調査概要:「20〜40代で第1子が未就学児(5歳以下)のワーママ」にインターネットでアンケート調査。有効回答数710人(2017年10月に実施)

関連:【働くママの24時間】時短勤務中の企画職・3歳児ママの場合

働くママ向け雑誌「bizmom」2018年冬春号には、「復帰後3カ月に起こりがちなトラブル体験談」や「両立上手なママたちの24時間」、「両立がラクになる つくりおきレシピ」など、働くママのための特集が盛りだくさん♪ぜひチェックして!

■おすすめ記事
働くママの味方? リモートワークのメリット・デメリット

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る