1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 離乳食の困ったを解決!専用調理アイテムをご紹介

離乳食の困ったを解決!専用調理アイテムをご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ziggy_mars/gettyimages

赤ちゃんのいる生活にやっと慣れた頃にやってくる、離乳食の壁。家族で食卓を囲んで「ごはんって、楽しい!」と思える時間にすることが何よりも大切です。そんなママのためのお助けアイテムを育児の専門家監修のもとご紹介します!


監修:相原 里紗
保育士・のあそびっこプロジェクト 主宰
早稲田大学国際教養学部卒。(株)オールアバウトを経て国家試験で保育士に。親子×のあそび×地域を軸とした「のあそびっこプロジェクト」他、親子向けイベントを多数企画・運営している。0歳男児の母。

離乳食の困ったを解決してくれるアイテムはコレ

離乳食を作るのに、便利なアイテムを紹介します!
うまくいかないことも多いですが、様子を見ながら、赤ちゃんとパパママのペースで、焦らずのんびり進めてくださいね。

「何を準備すればいいかわからない!」→初めての離乳食スターターセット 最新ラクチンレシピ付き

そんなときには、機能もりだくさんで離乳食初期から後期まで1つでOKのスターターセットがおすすめ。月齢に合わせた調理アイテムが揃う便利セットです。

うらごし・すりつぶし・すりおろしやみじん切り、角切りプレートまで揃って長く使えるのもうれしいですね。人気のオリジナルラクチンレシピ付き!

「面倒だから、まとめて準備したい!」→ブレッツァ フードメーカー シリコンボトル入り "蒸す・きざむ・つぶす"までの調理が自動タイマーをセットしたらあとはおまかせ

離乳食づくりで活躍する冷凍食作りにぴったりのフードメーカー。冷凍用の小分けパックも付いているこのセット、おかゆから蒸し料理、刻む、ペーストまで自動で時短に最適!まとめて作り置きして冷凍しておけば忙しいときもラクチンです。

ややお値段は張りますが、離乳食が終わっても毎日のお食事やお菓子作りにも活用できるので、お買い得かも!

「本格的な『だし』を取ってあげたい!」→村上祥子のだしポット

ベビーの味覚は敏感なもの。特に離乳食では調味料をほとんど使わないので、「うまみ」がとても重要になってきます。「おいしい!」と思ってもらえる舌を育てるためにも、本格的な『だし』をとってあげたいもの。

このだしポットなら、だしの素になる素材を入れて電子レンジでチンするだけで、本格的な『だし』がカンタンにとれちゃうんです。こし器は底まで届くので、最後の一滴までだしがとれるのも嬉しい!

「離乳食の小分けが面倒……」キュービーズ

離乳食は小分けにして冷凍すると便利、とは聞くものの、1つずつ同量になるよう計って包んで……というのは忙しい毎日、気の遠くなる作業。

この小分けケースであれば、できたての状態でも熱いまま入れられる素材を使っているので便利です。ペースト状のものや液体でも、そのままフタをしめてしまえば、フタについた7つのヒダが、作った離乳食を30mlずつ8等分に分けてくれる優れもの!

いかがでしたか?
離乳食期は赤ちゃんにとっては成長の大きな第一歩!パパやママと同じような食事ができるようになるまで、慌てずゆっくり見守ってあげたいですね。大変なことも多いですが、パパもママも一緒に食事を楽しめるように、便利グッズで工夫して乗り切りましょう!

(文・ムギコ/監修・相原 里紗)
関連記事
伝説の家政婦Kotoさんが伝授★変身する「つくりおきレシピ」
※記事内容でご紹介している投稿、リンク先は、削除される場合があります。あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る