1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 子どもがどハマりの市販のおやつは?

子どもがどハマりの市販のおやつは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LanaSweet/gettyimages

「9」はくるくる巻いたクレープみたい?

5月19日は「クレープの日」。
クレープなどのスイーツやケーキを製造・販売しているモンテールがより多くの人にクレープの美味しさを知ってもらうことが目的に、数字の「9」がクレープを巻いている形に似ていることから制定しました。

子どものお気に入りのおやつは?

小麦粉、お砂糖、卵に牛乳さえあれば気軽にできるクレープ。
ホットプレートを使えば、子どもと一緒にクレープを焼いて、生クリームを巻いたり、フルーツを入れたり、チョコでトッピングしたりと、楽しみながらできるおやつのひとつですよね。
そんな手作りおかしで、さらに子どもと一緒に作るのは100点満点の優等生ママ。
でも、忙しいママは、子どものおやつに、そうそう手を掛けられないですよね。
気になる、となりのおやつ。
口コミサイト『ウィメンズパーク』のママたちはどんなおやつをあげているでしょう?

こちらもおすすめ→週末は子どもと一緒におやつづくり♪ デリスタグラマーkayoさんの手作りパン

「そんなん食べさせたら身体に悪いという意見はさておいて、やはり市販のおやつに頼ってしまいます。3歳3ヶ月の娘のお気に入りは、金平糖、10円の棒ゼリー、グミです」

「3歳1ヶ月の息子は、グミ!グミ!グミ!  じいちゃんの家でグミを貰って知ってしまったときから、ぶれることなくグミ命です」

「赤ちゃんの時は、お芋とか蒸しパンとか健康的なおやつを食べさせてたのにな~と、思いながらもグミを嬉しそうに食べる息子の笑顔に『ま、いいか…時々なら』と思う日々です」


グミに心奪われている子どもがと~っても多いですね。砂糖やカロリーも気になるところですが、まっ、たまにはいいですかね。


「3歳1ヶ月の息子です。お菓子やジュースは食べないのですが、Qooのチューブのゼリーにドはまりしています。100カロリー以内なので、まぁ多少いいかな」

「ぷるんと蒟蒻ゼリーが大好き。パウチタイプのヤツです。おかげさまでいつも快腸なわが子です」

「3歳4ヶ月の娘は、ダイソーのゼリエースやプリンエルが好き。混ぜるだけなので、一緒に作ったりもしてます」


グミに続いて、ゼリーが好きな子も多いですね。粉を混ぜるだけのゼリーもたくさん出ているので、これからの季節、手作りゼリーを作っておくのも経済的。

「手作りおやつは面倒。でも、市販のは抵抗があって…。なので、おやつ代わりに一口サイズのおにぎりを。ウインナーとケチャップ、焼きおにぎりなど残り物でいろいろです」

「3歳2ヶ月の息子のお気に入りは煮干しです(笑)。頭から丸かじり」

実に健康的です!

低月齢の頃は、市販のおかしを与えることに抵抗のあるママが多ようですが、市販のおかしは蜜の味。

「市販のお菓子の味を覚えてから、ママの手作りお菓子を出しても笑顔がないまま食べており、見るに見かねました。なので、時には市販のお菓子をプラス。そんなに沢山ではないので、ご褒美ですよね。大人にもあるように(笑)」


市販のお菓子は、砂糖や添加物などを考えると賛否両論ありますが、たまのご褒美、子どもにとって最高にハッピーな時間かもしれませんね。
ただ、虫歯にならないように、歯磨きはしっかりと。
(文・井上裕紀子)

関連:親子でつくるかんたんおやつレシピ【第2回:さつまいもプリン】

■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

■おすすめ記事
徳川家“安”?わが子のテスト回答がおバカで笑える!

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る