1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 「うちの子、縄跳び飛べません…」簡単に飛べるようになる裏ワザって?

「うちの子、縄跳び飛べません…」簡単に飛べるようになる裏ワザって?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

colematt/gettyimages

「6(ロー)」「2(プ)」の語呂合わせでロープの日

6月2日は「ロープの日」。
ワイヤロープの販売店で組織する全国鋼索商業連合会がワイヤロープ業界の認知度向上と安全の啓蒙を目的に制定しました。日付は「ロー(6)」「プ(2)」と読む語呂合わせからきています。

こちらもおすすめ→運動神経が伸びる?!「0才からの運動塾」に行ってみた

縄跳びの飛び方、どう教える?

ロープにはあまりご縁はないけれど、ロープといえば縄跳び。幼稚園や小学校でも、縄跳びの時間もあり馴染みがある、というより、わが子が縄跳び「飛べる」「飛べない」で気になるところですよね。
口コミサイト『ウィメンズパーク』でも、「うちの子、縄跳び飛べません…」のお悩みが。
どうやったら飛べるようになるのでしょうか?
どう教えたらいいでしょうか?

こちらもおすすめ→子どもにやらせてムダになった習い事は?


「飛ばずに横で縄を回すだけ。それに合わせてジャンプ。これでやっと年長でようやく跳べるようになりました」

「5歳の娘がいますが、縄跳びブームで一緒に練習しています。ビニールの縄は軽すぎて飛びにくいそうです。昔ながらの縄に替えたらみるみる上達しています」

「1、向かい合って両手を繋いで一緒に『1、2』とジャンプ。これでジャンプのタイミングをマスター。
2、次は跳ばずに『1、2』に合わせて、子どもの手を腰あたりでグルグル回してあげる。これで両手を連動させて回すことをマスター。
3、あとは『さっきのを忘れずに跳んでみて』と、何度も実践。
手を繋いで触れ合いながらの練習だったので嫌がらず楽しんでくれましたよ」


ネットで検索すると、飛びやすく工夫された縄飛びがたくさん出ていました。飛びやすい縄を選ぶだけでもかなり違うかもしれませんね。

不思議とすぐに飛べるようになる裏技も!

「息子が通っている体育教室の先生がやってくれた技です。縄跳びの両方の握る部分に割り箸を1本ずつテープでぐるぐるに固定して持ち手を長くすると縄が回しやすくなるそうです。このお手製の縄跳びですごく上達しましたよ。保護者もびっくり!」


同じように、

「縄跳びの持ち手に新聞紙を巻き付け、飛べるようになったら新聞紙を少しずつ短くしていく方法です。1日で新聞なしで飛べるようになりました。早く試してあげるべきだと思う位でした」


これは試してみる価値ありですね。縄跳び、飛ぶ方法、新聞紙で検索すると動画が出てきました。
もしよかったら試してみてください。
(文・井上裕紀子)

関連:6月23日「オリンピックデー」にあえて聞いてみる「運動オンチあるある」

■文中のコメントは
『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
アミノさんってだれ…? 笑える&かわいい子どもの言いまつがい10選

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る