1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. <PR>いつやる?どう進める? トイレトレーニングは1歳・2歳が始めどき

<PR>いつやる?どう進める? トイレトレーニングは1歳・2歳が始めどき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

deucee_/gettyimages

1歳、2歳のお世話の大きなテーマである「トイレトレーニング」。ママ・パパにとっても「なんか大変そう」「手がかかりそうだなぁ…」という感覚があるかもしれません。子どもにとっても「おむつがはずれる」ということは、成長過程の大きな壁と言えるほどの試練なのかも!? それを乗り越えるには“無理なくその子に合ったペースで”が、心の成長にもいちばん!
「じゃあ、いつから始めるのがいい?」そんな迷いを抱えるママ・パパに、トイレトレの始めどきの目安になる、子どもの体の様子やサインを伝授します。これから紹介する3つの条件がそろえば、準備OK!

トイレトレを始めてもOKな3つの条件とは?

子どもの体の成長具合が大きく影響するトイレトレ。「今日からトイレでおしっこ始めよう!」と言ってできるものではなく、子どもがある基準をクリアしているかどうかが重要です。

【トイレトレを始めてOK!の条件①】1人で歩ける

「あんよができる」ことは、尿意を感じる機能が育ってきたかどうかを見極める1つの目安となります。また、トイレトレは、「トイレに1人で行ける」という運動発達が必須の条件。トイレの補助便器やおまるに座った姿勢を保てることも欠かせないポイントです。

【トイレトレを始めてOK!の条件②】自分の気持ちをしぐさなどで伝えられる

「しーしー」「ちっち」など、おしっこやトイレに関する言葉が言えたり、「おしっこが出た」「おしっこが出そう」などと伝えようとしたりする力も大事。日常生活で自分の気持ちを伝えようと、なんらかの手段でコミュニケーションがとれるようになっていれば準備OK。

【トイレトレを始めてOK!の条件3】おむつ替えが2~3時間おきになった

トイレトレを始めるためには、膀胱がある程度大きくなっておしっこをためられる排尿機能の発達も重要です。おむつ替えの間隔が2~3時間空くようになったら始めてみて!

ちょっと待って!トイレトレは“心の準備”も大事なんです

「うちの子、あんよできる♪」「子どもの伝えたいことがわかるようになった!」「おむつ替えの回数が減ってきた」と思ったら、トイレトレの始めどき。でも、その前に…。トイレトレは、子どもの心の準備ができているかどうかも大事。「何から始めたらいいの?」と迷うママ・パパにおすすめなのは、「こどもちゃれんじ」。子どもの成長段階に合った、上手なサポート方法を毎月教えてくれます。

「こどもちゃれんじぷち」はトイレトレを応援するアイデア満載!

子どもの心の準備とは、“おしっこはトイレでする”イメージがつかめていること。これに一役買うのが、「こどもちゃれんじぷち」。成長や様子に合わせ、遊び感覚でトイレトレが無理なく進められるサポートがいっぱい詰まっています。

7月25日(水)までの申し込みでさらにうれしい特典も!

「こんなとき、どう声をかけたらいいかな?」など、ママやおうちの人がトイレトレで迷ったときも、専門の先生により的確なアドバイスが得られる「オムツはずれサポートブック」つき。さらに、トイレに誘うきっかけ作りに最適なDVDもうれしい特典!大人気のしまじろうと一緒に子どもの「楽しい!」の気持ちを引き出し、スムーズにオムツはずれをスタートできます。

入会特典 できた!応援DVD

入会特典 オムツはずれサポートブック

さらに詳しい情報は、「こどもちゃれんじ」をチェックしてみて!※お届けできる特典は入会時期により異なります

トイレトレを始めてOKな3つの条件がそろっていても、トイレでおしっこができるようになったり、「出そう…」と子どもが言えるようになったりするまでには、時間と手間がかかる子が多いもの。ママ・パパは子どもの気持ちをくみ取りながら、トイレで排せつすることの達成感を味わわせつつ、気長にサポートしていきましょう。(取材・文/茶畑美治子)

取材協力/こどもちゃれんじ

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る