1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. <PR>短期決戦派も注目! 2歳・3歳の“夏”はおむつはずれのベストシーズン

<PR>短期決戦派も注目! 2歳・3歳の“夏”はおむつはずれのベストシーズン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AND-ONE/gettyimages

「早めにおむつがとれるといいな」と願う短期決戦派も、「マイペースで進めたい」ゆっくり派も、おむつはずれは夏が始めどきって知っていましたか? ※「オムツはずれに関する調査」によると、暖かくなる春から夏にかけておむつはずれを始めた家庭が最も多く、とくに7月は最多の16%という結果に。“夏はおむつはずれを始めるベストシーズン”の「なぜ?」「どうして?」をひも解きます。
※ベネッセコーポレーション調べ(2017年度4月実施、回答者516名)  

2・3歳の夏におむつはずれを始めると成功しやすい理由とは…

気温が高くなる夏におむつはずれを始めると、子どもにもママ・パパにもいいことがあるみたい。その理由に迫ります。

理由1おしっこの間隔があく

夏はたくさん汗をかく分、体内の水分が汗でも出るから、おしっこの回数が減ります。そのため、おしっこの間隔が空きやすくなるので、トイレに誘うタイミングがつかみやすい状態に。“トイレでおしっこ”するチャンスが増え、成功しやすくなります。

理由2 薄着だから服の脱ぎ着がラクにできる!

夏は薄着なので、トイレに行って手早く脱がせられ、おしっこのタイミングに合わせてトイレに座らせることが容易に。“トイレで座る”機会が増えれば、“トイレでおしっこする”成功体験も増えるから、おむつはずれがスムーズ!

理由3 失敗しても洗濯物が乾きやすい!

おもらししても、洗濯すればすぐに乾くから、子どもは何度でも挑戦しやすく、ママもラクにサポートできるといういい点も。親子ともに負担が少なく、余裕を持って進められます。

“今年の夏、一気に卒業!”を目指すなら…

夏はトイレトレーニングのベストシーズン!「さっそく始めなきゃ!!」と思ったママ・パパも多いことでしょう。でも、今からトイレトレーニングについていろいろと調べて、グッズを用意して、ダンドリを踏んで…となると、あっという間に夏が来てしまいます。
それに「上手に進められるかな?」「具体的に何から始めればいいか…」という不安もあるでしょう。

そこで、全面的にトイレトレーニングをサポートしてくれるのが「こどもちゃんれんじぽけっと」。
届いてすぐに始められ、絵本やポスターなどのグッズが充実しているから、ママ・パパが不安なく進められます。今から申し込めば、今年の夏のおむつ卒業に間に合うはず!

詳しくは「こどもちゃれんじぽけっと」を見てくださいね。

夏は室温も高めだから、子どもがトイレに座っても“ヒヤッ”としない点もメリット。トイレトレは、ママ・パパがあせらず、子どもにプレッシャーをかけないように、肩の力を抜いてかかわることがいちばん。それには、サポートグッズなどに頼るのもひとつの手。気分が上がる、夏シーズン。笑顔で楽しみながらおむつはずれが成功するといいですね。(取材・文/茶畑美治子)


取材協力/こどもちゃれんじ

■おすすめ記事
0~1歳までにやっておきたいこと

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る