1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 授乳のリズムが整ってきます【生後3ヶ月】赤ちゃんの7月のお世話

授乳のリズムが整ってきます【生後3ヶ月】赤ちゃんの7月のお世話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おっぱいやミルクの飲み方が上手になり、少しずつ首がしっかりしてきた4月生まれ「生後3ヶ月」の赤ちゃん。あやすとキャッキャッと声をあげて笑うようになります。そんな「生後3ヶ月」の赤ちゃんとの7月の過ごし方を紹介します。

夕方グズグズする「たそがれ泣き」をする子も

このころの赤ちゃんは夕方になるとグズグズ泣くことがあります。これは「たそがれ泣き」「3カ月コリック」などと呼ばれるもので、原因はよくわかっていません。生後5~6ヶ月ごろには自然におさまることが多いので心配しないで。
体つきがたくましくなり、そろそろ首がすわる子も。うつぶせにすると頭を上げ、まわりを見渡せたりします。縦抱きやおんぶでも頭がグラグラしにくくなりますが、まだカクンとなることもあるので首を支えましょう。

昼夜の区別がついてママも少しラクに

「生後3ヶ月」の赤ちゃんは日中起きている時間が長くなり、授乳時間も決まってくるので、生活リズムを整えやすい時期です。夜中は一度もおっぱいやミルクを欲しがらず、朝まで眠る赤ちゃんもいますが、おっぱいやミルクは足りているので、起こしてまで飲ませる必要はありません。夜寝かせる時間、朝起こす時間をなるべく一定にして生活リズムを整えてきましょう。

涼しい時間にお散歩をしましょう

暑さが厳しくなってくるこの時期、赤ちゃんとのお散歩は朝の涼しい時間に20~30分程度にしましょう。なるべく決まった時間に出かけるようにすると生活リズムを整えやすくなります。
また、日中は短肌着とウェア1枚で、ねんねのときはコンビ肌着1枚でもOKですが、おでかけのときは、薄手のはおりもの、赤ちゃんを日差しから守るための帽子を忘れずに。
生後3~4ヶ月は、赤ちゃんの体の発育や発達を診る重要な節目です。多くの自治体で集団健診が行われます。日ごろの不安やわからないことをメモしておして、なんでも聞いてみましょう。

表情が豊かになり、あやあすと声をあげて大喜びするようになる赤ちゃん。握る力もついてくるのでにぎにぎ遊びも楽しくなります。たくさん遊んで、赤ちゃんとの生活を楽しんでくださいね。
(文:たまひよONLINE編集部)。
※amazonで詳しく見る
『4月生まれの赤ちゃんガイド』
(ベネッセコーポレーション刊)より抜粋

■おすすめ記事
赤ちゃんの指しゃぶりは止めさせるべき?

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事