1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. <PR>夏の親子旅⑥日本にいながら常夏リゾート気分が味わえる!【in福島】

<PR>夏の親子旅⑥日本にいながら常夏リゾート気分が味わえる!【in福島】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
夏の親子旅⑥日本にいながら常夏リゾート気分が味わえる!【in福島】

福島県は浜通り、中通り、会津地方の3つのエリアで分けられ、それぞれ違った魅力があります。親子旅におすすめなのは、浜通りに位置する「スパリゾートハワイアンズ」。フラガールでもおなじみの常夏リゾート。東京から2~3時間でハワイ気分が体験できるとあって、海外には行きたいけれど飛行機での長時間移動は大変…な子育て世帯にぴったり。今回は、家族連れに大人気のウォーターパークを取材してきました。

<赤ちゃん用プールも完備!全天候型屋内プール>

おむつがはずれていない赤ちゃんもOK!ベビー用プール

おむつがはずれていない赤ちゃんもOK!ベビー用プール

赤ちゃん連れで楽しめるエリアが「天使の水場」。ここなら、水遊び用のおむつをつければ、おむつがはずれていない赤ちゃんもOKなので、水遊びは初めてという赤ちゃんのプールデビューにおすすめ。こわごわ水に入った赤ちゃんもしだいに慣れてママ&パパと一緒に大はしゃぎ。まわりを気にすることなく、存分に遊べるので、この夏の“初めて”記念にぴったりの場所ではないでしょうか? すぐ近くにおむつ交換場所や授乳室も完備されているので、いざというときも安心です。

まるでシュノーケリングをしているよう!?熱帯魚と一緒に泳ぐ流れるプール

まるでシュノーケリングをしているよう!?熱帯魚と一緒に泳ぐ流れるプール

もう少し大きいお子さんには、「流れるアクアリウムプール フィッシュゴーランド」がおすすめ。1周130メートルの流れるプール内で遊びながら、熱帯魚やサメなど約1300匹の魚たちを見ることができる日本初のアクアリウムプールです。水槽内で泳ぐ魚たちを見ながら泳いでいると、まるでシュノーケリングや海中散歩をしているような気分に! 1周回っている間には、レインボーの滝があったり、海底火山のエリアがあったり、アドベンチャー気分も楽しめます。

いっぱい遊んでおなかがすいたらハワイアン料理に舌つづみ

いっぱい遊んでおなかがすいたらハワイアン料理に舌つづみ

館内にはビュッフェレストランやハワイアンフード、ハンバーガーショップなどが立ち並び、お食事タイムもリゾート気分が味わえます。ステージ近くのショップで買うと、フラダンスショーを見ながら食事をすることもOK! お子さま用のキッズバーガーやロコモコセットなどもそろっています。やっぱり、リゾートに来たなら南国気分を味わいたい!という方におすすめなのが、パイナップルの中身をくりぬいて器にした「パイナップルジュース」。味も見た目も楽しめて、写真映えもする一品です。

<フラガールと一緒にフラ体験ができるステージ>

これぞTHEハワイアン♪ステージ上の華やかなダンスに南国気分はMAX

これぞTHEハワイアン♪ステージ上の華やかなダンスに南国気分はMAX

「スパリゾートハワイアンズ」といえば、フラガールショーですよね! ショーは毎日行われていて、目の前でフラガールたちの華麗で優雅なダンスを見ることができます。夏休み期間中は「パシフィックアイランド・海を越えて」を公演。太平洋諸国の衣装とダンスで皆さんをポリネシアの世界へ導きます。フラガールたちの色とりどりの衣装も必見です! また、男性陣のファイヤーナイフダンスも迫力満点! ショーの中盤では、客席からステージに上がってフラガールたちと一緒に踊るコーナーもあり、子どもから大人まで大興奮で楽しめるショータイムです。

フラガールから直接レッスンが受けられる南国体験タイム

フラガールから直接レッスンが受けられる南国体験タイム

ステージで踊っていたフラガールたちからダンスのミニレッスン、バンドメンバーとのタヒチアン楽器演奏体験、ファイヤーナイフダンスチームのナイフダンスレッスンが直接受けられるのが「いっしょに南国体験タイム」。プロのレッスンが無料で受けられる貴重な時間なので、親子で体験してみるのはいかがでしょう? また、土・日・祝日に限り「南国こども楽園」を開催。小学校低学年以下のお子さんにフラガールが“おゆうぎフラダンス”を教えて一緒に踊ります。
※ショーや体験タイムの開催時間については施設ホームページをご確認ください。

「行くぜ、東北。」キャンペーンサイトでチェック!
http://ikuze-tohoku.jp/ikuze2018-summer/?utm_source=banner&utm_medium=paid&utm_campaign=tamahiyo

<楽しい思い出はおみやげとともに持って帰ろう>

オリジナルグッズからハワイ直輸入、福島名産品までより取り見取り

オリジナルグッズからハワイ直輸入、福島名産品までより取り見取り

館内最大のおみやげ売り場「ハワイアンズマーケット」では、ここでしか買えない限定お菓子やグッズ、夜のポリネシアン・グランドステージショーで使えるペンライトなども売っています。また、スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチームのオフィシャルブランド品なども置いてあるほか、福島の名産品までさまざまなものがそろうので、ついつい買いすぎてしまいそう。家族で過ごした楽しい時間をおみやげと一緒にぜひ持って帰りましょう。

この夏は麦わら一味が新世界「常夏温泉大陸」にやって来る!

この夏は麦わら一味が新世界「常夏温泉大陸」にやって来る!

7月20日から8月31日までの夏休み期間、屋外の水着で入れる温泉スパ「スパガーデンパレオ」で『ONE PIECE ウォーターアドベンチャー』を開催。各キャラクターたちと遊べるアトラクションやグッズ専門店もオープン予定です。夏空の下で「常夏温泉大陸」を探検してみては。
※日常的におむつをつけているお子さんは「プール」「水着で入る温泉」の利用はできません。

日本にいながらにして常夏リゾート気分が味わえる「スパリゾートハワイアンズ」は飛行機でリゾート地へ行くにはまだ早いかなぁと思っているファミリーにぴったりの地。温水プールは、いわき湯本温泉を含んでいるため肌にやさしく、ステージショーは間近。参加もできることで、より濃密でぜいたくな思い出がつくれるはずです。隣接しているホテルもあるので宿泊つきでゆっくりと過ごすのもおすすめです。

「びゅう 夏休み特集」でチェック
https://www.eki-net.com/travel/summer/

「スパリゾートハワイアンズ」アクセス
品川駅・東京駅・上野駅(常磐線特急「ひたち号」)⇒湯本駅(無料送迎バス)⇒スパリゾートハワイアンズ
※首都圏11カ所より宿泊者専用無料送迎バスも毎日運行中

他県の親子旅おすすめスポットもチェック!「行くぜ、東北。親子旅」はこちら!>

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る