1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. イラッ、モヤッ!#ハッシュタグへのママたちの突っ込みが辛辣すぎる!

イラッ、モヤッ!#ハッシュタグへのママたちの突っ込みが辛辣すぎる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

milosducati/gettyimages

「は(8)」い「チー(2)」「ズ(2)」

8月22日は、笑顔の写真を撮るための掛け声「は(8)」い「チー(ツゥー=2)」「ズ(ツゥー=2)」の語呂合わせから「はいチーズ!の日」。
カメラマンが保育園・幼稚園の行事などを撮影した写真をママやパパが見たり買ったりできるインターネット写真サービス「はいチーズ!」を運営する千株式会社が制定しました。

こちらもおすすめ→ 家の中はネタの宝庫。パパと子どものツーショット撮影術

このハッシュタグ、ある? なし?

携帯電話で気軽に写真が撮れるようになり、TwitterやInstagram、Facebookなどに写真を投稿している人も多いですよね。
そこで利用されているのが、ハッシュタグ。
同じハッシュタグが付けられた投稿は、ハッシュタグを検索することでまとめて閲覧できることから、同じことに興味を持った人たちと共通の話題で盛り上がれたり、人気のハッシュタグから旬の話題がわかるなどのメリットがあるため、SNSの投稿にハッシュタグを付ける人が多くなっています。
そんな便利なハッシュタグですが…。

「『これどうよ!?』と思えるようなハッシュタグにモヤッとします」
「鼻につくハッシュタグにイラッとします」


と、口コミサイト『ウィメンズパーク』で、ハッシュタグへの鋭いツッコミがバンバン入ってます。

こちらもおすすめ→ 「自慢投稿にイラッと…」20〜30代ママがはまりやすいSNSの危険とは?

#ブスすぎてつらい。

「と、言いつつキメ顔の自撮り! 加工済みだったりも! そして、ブスじゃない!!」


#すっぴんでごめんなさい。

「絶対すっぴんちゃうやろー! どうせカラコンつけて黒目でっかくしたりしてるんやろ! てか、ごめんなさいって思ってないやろー!」


♯息子とデート
♯彼女と思われたらしい
♯そんなの息子がかわいそう!
♯こんなおばちゃんなのに

「といいつつ、めっちゃ若々しくてキレイなお母さん。息子がかわいそうというより、こんなにきれいで自慢の母でしょってアピール!」



#痩せないとやばい
#ダイエットは明日から

「痩せてて、自撮りやコーディネートとか載せてるのに『痩せないと』って…もう十分に細いよ~」


みんなが読んでいていちばんモヤッ&イラッとするのが、この自虐しているようで、実は誉めて欲しいパターン。本当にブスなら、絶対に公開しません!
でも、やっかみもあるようなので、まぁこのくらいは…。

#ハワイ
#サンセット
#パーティ
#フラワーシャワー

「リア充を強調してるのがモヤっとします」



#食材のこだわり
#カフェが私の居場所
#オシャレな空間

「友だちのインスタ。お米はいちばん安いのしか買わないって言ってたのに(笑)。インスタに載せるために、普段は作らないおかずを頑張って作り、インスタ始めてからやたらカフェ通い。そのパワーが凄い!」


♯世界一の旦那様

「本人に言えばよかろうに(笑)」


#ズボラ主婦の毎日こそうじ

「本当のズボラは毎日こ掃除すらしません! ズボラなのに、なんておサレ~なお部屋!!」


「モヤッ」や「イラッ」とするのは、ほぼやっかみが入っていますが、投稿見ながらツッコミ入れるのも、ひとつのストレス発散になってます。
(文・井上裕紀子)

関連:SNS上に巻き起こる「ママの疲弊」を『SNS盛』著者・犬山紙子さんがひも解く

■文中のコメントは口コミサイト『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
赤ちゃんってどうやってできるの?「 性」にまつわる質問にどう答えてる?

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事