1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 廃止派多数!なくなって欲しいイベント

廃止派多数!なくなって欲しいイベント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

VVPhoto/gettyimages

男性が女性に愛の告白する日

9月14日は男性が女性に積極的に愛を表現する「メンズバレンタインデー」。
バレンタインデーは女性から男性へ愛を告白する日。逆に男性が女性に愛を告白する日があってもいいじゃないかと、日本ボディファッション協会がバレンタインデーの半年後の9月14日を「メンズバレンタインデー」に制定しました。
この日の女性へのプレゼントはチョコレートではなく下着だとか。告白されてプレゼントがいきなり下着というのも、意味深過ぎる気もしますが…。まったく気のない男性からだとドン引きしそうです(笑)。

こちらもおすすめ→ ママ友からのプチギフト#2★もらって「困った物」は?【6,287人調査】

義理チョコ、友チョコ、いりません! 

まだまだ定着していない「メンズバレンタインデー」ですが、本家本元となる2月14日の「バレンタインデー」は、街もあれこれ盛り上がっています。
でも、正直言って、すでに結婚している人にとってバレンタインデーは、ちょっと面倒な行事…。

こちらもおすすめ→ 引っ越しの挨拶品、迷惑にならないのはこんなもの!


「“既婚者には義理チョコ禁止”の法律を作ってくれ! 女子社員みんなが100円出し合って買った安い義理チョコなんていらん! ホワイトデーにはお高いモノを返さないとケチだなんだと言われるし!」

「今年は夫に『義理チョコ断って』と言うと、女性職員の機嫌を損ねる勇気はないって。義理チョコなくても円滑にコミュニケーションとれよー!」


会社でもらってくる夫の義理チョコ。おいしいチョコが食べられるのはうれしいけれど、ホワイトデーにそれ以上の出費は必須。
口コミサイト『ウィメンズパーク』でも、義理チョコ反対派が多数。というより、ほとんどが反対の声ばかり。

義理チョコに続き、いつのまにか定着しはじめたのが友チョコ。本当は愛の告白のチョコなのにお菓子交換会と化してます。

「前年のお返しがゴージャスだった男子は女子の間で話題になっていて、翌年はお返し目的で友チョコを渡す子が増えていました」


小学生なのにすでに女子ってしたたかです。怖いです。
ホワイトデーのお返しで頭を悩ましますが、もらって困るのが手作りチョコ。


「息子は喜んでるから仕方ないけど、ただ溶かして固めたのとか作る意味あるんだろうか? しかもやっすいチョコ。だったらその溶かす前の板チョコでいいんだけど」

「気持ちは嬉しいです。でも、手でこねこねした手作りチョコは勘弁…。そこにはしっかり指紋までついていて。できれば食べさせたくないですが、大丈夫! 加熱殺菌されてるはずっ、と自分に言い聞かせてます」

「中学生女子の母です。うちの子には友チョコはカップケーキなどの焼き菓子を作るようにさせています。気持ちの問題なのですが、焼き菓子の方がせめて衛生的にはいいのかなと思って」


友チョコでおなかを壊したという話はまわりで聞こえてはいないけれど、指紋付きチョコはキツイですね。

みんな、友チョコ面倒、義理チョコいらない、ホワイトデーもなくなればいい! そう心の中で叫んでいます。それでもやらないわけにはいかないのが日本の悪しき風習…。
どうせ渡すなら、せめて衛生的で気持ちよく食べられるチョコを渡すのがマナーですかね。
(文・井上裕紀子)

関連:ありがた迷惑?! ベビー服のおさがり、いるorいらない問題

■文中のコメントは口コミサイト『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
アミノさんってだれ…? 笑える&かわいい子どもの言いまつがい10選

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事