1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 「笑いの日」に★口コミ【伝説スレ】ママたちの爆笑エピソード

「笑いの日」に★口コミ【伝説スレ】ママたちの爆笑エピソード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


「わっはっはっ~」で8月8日は笑いの日

「ハ(8)、ハ(8)、ハハハ~!」と、笑い声の語呂合わせで、8月8日は「笑いの日」。
「敬老の日」実現の中心となった日本不老協会が中心となって発足した「笑いの日を作る会」が1994年に制定しました。
笑うことで健康を維持したり、病気が快方に向かうなど、笑いと不老の関係について医学的にも研究されているそうです。
“笑う門には福来る”確かに、笑っていると、心も健康になって、ハッピーな気分になれますものね。

『ウイメンズパーク』のママたちが選ぶ、爆笑エピソード

笑いの日ということで、今回は『ウィメンズパーク』に寄せられた爆笑スレッドを紹介することにしましょう。

「急に便意をもよおして、ショッピングモールのトイレの個室に娘と一緒に入ったところ。私のうんちを見て『お母さん大きいの出たね~。偉いね~!(拍手喝采)』。娘よ…母は出られなくなってしまったよ(泣)」

変換ミスあるあるも。
「ガソリンスタンドにて。娘へのLINEで“今、洗車待ち”を“今、戦車待ち”と。娘から“こえーよ!”の返信」

変換ミスはまだまだあります。
この2つのスレ&レス、かなり多くのママのツボにはまっていました。
「餃子の副菜、何がいい?」のスレッドに…。
「ダチョウを、軽く塩もみして三杯酢で和えるとおいしいですよ」のレス。
ん? ダチョウの塩もみ?? 
「あ~! 間違えました! 大根でした!!」
ダチョウが塩でもまれている姿を想像してしまいました(笑)。

「スキーウェア(デモ用など)が欲しいんですけど」のスレッドに…。
「デモに参加するのにスキーウエアが必要なんですか? 襲撃されると危ないからですか?」
デモ違いです(笑)

続いては読み間違いバージョン。
「正露丸糖衣Aを“正露丸とイェーイ!”だと思っていました」
確かに聞こえます(笑)

次は、やっちまった~ネタを。
「美容室で髪色を明るくしたので、家に帰って眉毛も脱色しようと薬局で脱色剤を見ていたのですが、脱色剤の隣に敏感肌用の箱が。眉毛だし、敏感肌用にしようと箱の説明も見ずに購入。帰宅後、眉毛にクリームを塗って10分後…。ティッシュでクリームを拭き取ったら、見事に眉毛なくなりました~!まるで北条政子です(泣)。箱をよく見ると、これ、脱毛剤!!」

最後に最強エピソードをご紹介しましょう。
このエピソードは要約せず、ぜひ全文を楽しんでいただきたい!『ウィメンズパーク』の「リアルで「ぎゃあぁぁぁぁ」なんて言う事ってあるんですね」をご覧ください。
爆笑、間違いなしですよ。
『ウィメンズパーク』は女性限定の会員制サイトです。

(文・井上裕紀子)

■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る