1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 今買う高コスパ服?夏素材こっくり秋色なら長く着られる!

今買う高コスパ服?夏素材こっくり秋色なら長く着られる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏セールもほぼ終わり、秋の新作が出揃う8月中旬。おしゃれさんたちの着こなしは秋色にシフトし始めています。暑さは変わらずとも、気分だけでも秋のおしゃれを先取りしたい今、夏素材の服でもこっくり秋色でコーディネートしましょう。また、セール最後の底値で買うのなら、こっくり秋色を狙うのが正解!残り少ない夏を惜しみつつ、この秋のトレンドカラーをチェック!

この秋の基本カラーはブラウンとネイビー

この秋のトレンドカラーの代表格でもあるネイビー。ブラウンも引き続き人気となる予想。この2色なら今買っても秋まで長く着れるはず。

ユニクロハイウエストワイドチノは絶対買い!

出典:ZOZOTOWN

発売以来、履きやすさと着回しやすさで人気上昇中のユニクロハイウエストワイドチノパンツ。夏から秋の移行期に活躍する、高コスパボトムスに認定です。

ブラウンのボリュームスリーブがおしゃれ度抜群!

出典:ZOZOTOWN

胸ポケットのステッチが可愛い、テラコッタブラウンのブラウスは今から初秋まで活躍するアイテム。黒のワイドサロペットを合わせて大人可愛くて楽チンなスタイル。

一枚でサマになる、2WAYワンピース

出典:ZOZOTOWN

フレアスリーブ、マキシ丈、オフショルダーと今年っぽなディテールがたくさん詰まったワンピース。ネイビー、ブラウンどちらも可愛くて迷ってしまいそうですね。今ならカゴバッグ&サンダル、初秋は秋ハット、レザーバッグで着こなしたい!

カジュアルにもシックにも使える!ダークグリーン〜カーキ

オールシーズン活躍のカーキ&グリーンも、今からなら濃いめの色を選んで。カジュアルアイテムとも相性良く、きれいめに着こなせば印象深いコーディネートにと、マルチなカラーです。

夏から人気のベイカーパンツは濃いめカーキをチョイス

出典:ZOZOTOWN

バックはレースアップの凝ったディテールのベイカーパンツ。エクリュカラーを合わせれば、優しげな印象の女っぽコーデに。Tシャツにもブラウスにも合わせやすく、年中着回しを楽しめる高コスパ服です。

とろみ素材のプチプラスカーチョは体型カバーにも◎

出典:ZOZOTOWN

足首だけ絶妙に見える丈のスカーチョは体型カバーにも効く、ママにオススメのデザイン。こっくりグリーンも白Tとコンバースを合わせれば爽やかな8月コーデに。ファー小物をさりげなく合わせて秋先取り!

グリーン×ベージュの親子リンクコーデ

出典:ZOZOTOWN

グリーンとベージュの配分が申し分ないリンクっぷりのおしゃれ親子コーデ。個性カラーのグリーンは、うまく使うとおしゃれ上級者に見えること太鼓判です。

美人見えNo.1カラーはドラマティックなレッド&ボルドー

こっくりカラーの中でも美人度No.1なのはレッド&ボルドー。肌を白く見せ、女っぽさを引き立たせるし、差し色としても効果的なのでぜひこの季節から取り入れたいですね。

風に揺れるジョーゼットが女子盛りしてくれる

出典:ZOZOTOWN

落ち感のあるジョーゼットの細プリーツスカートはスタイルアップにも有効で、女子盛りパワーも満点です。黒ドットと黒の大人可愛い小物で、パリっぽく着るのも素敵。

セットアップで着たい!ヴィンテージボルドーのワンピ

出典:ZOZOTOWN

秋色ボルドーのたっぷりとした量感のスカートと袖コンシャスなブラウスをセットアップで着れば、より女っぽく装えますし、バラバラでも活躍度は高いですよ。

秋色プチプラブラウスは今年っぽいディテールが買い!

出典:ZOZOTOWN

バックスリットとリボンが可愛いシャーリングブラウスは、今年顔のボトムスと好相性。さらっとした素材で、今から秋までずっと着こなせます。ワンウォッシュのデニムともよくお似合い。

こっくりカラーのアイテムを普段のワードローブに1点取り入れるだけで、新鮮な気持ちに。賢く買って、長く着回しを楽しみたいから、秋のトレンドは早めにチェックしましょう♪(文・中山裕子)

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

■おすすめ記事
1歳からの英語は早すぎない?日本語への影響は?など気になる疑問にお答えします!

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る