1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 「帽子イヤ」問題、私はこれで解決しました!

「帽子イヤ」問題、私はこれで解決しました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


帽子が欠かせない時期だから【8月10日は帽子の日】

8月10日は帽子の日と東京帽子協会が制定しています。ハッ(8)ト(10)と英語で帽子という意味の「HAT」の語呂合わせでこの日が選ばれたそうです。
一年を通じていちばん暑く、帽子をかぶる機会が多い時期ということも。

帽子を嫌がる子がかぶった! その理由・きっかけは?

日差しが強いこの季節、赤ちゃんにも帽子をかぶってほしいのはママとして当然の願い。でも、赤ちゃんって帽子を嫌がるものなんです…。帽子をかぶらせるための作戦、『ウィメンズパーク』のママたちに聞きました。

姉のくれたアンパンマンのアップリケがついた帽子だけは「アンパンマンのぼうしー」と嬉しそうにかぶります。アンパンマン大好きなので。

お友達のママたちに帽子をかぶるところを褒めてもらったら、その日を境に嫌がらなくなりました!親はかぶってほしい一心で褒めますが、ママたちはそれぞれに褒めてくれるので、息子の気持ちはかなり盛り上がったみたいです(笑)

あまりの日差しの強さに心配になり、「帽子をかぶれない子は外に出られません」と玄関で押し問答すること数分。帽子を差し出されました(笑)それ以来、前よりもかぶっている時間が格段に長くなりました!根気よく言い聞かせながらかぶせ続けようと思っています。


何をしてもどうにもならなかったお子さんも、保育園、幼稚園に入ると帽子をかぶれるようになるようです。

うちも今1歳5ヶ月で帽子嫌いでしたが、4月から保育園に通い、初めは嫌がってた園の帽子も『帽子=公園(外)』と理解してからは、帽子を嫌がらなくなりました。

あきらめて日傘でガードしてました!苦笑 うちのかぶるきっかけは2歳からはいった幼稚園ですね。外に行く時はかぶらなきゃいけなくて・・「あームリだ、先生ごめんなさい・・」って思ってたら、みんなかぶってるからかぶるんですよ!


あの手この手と試すうちに、それぞれのうまくいく方法が見つかるといいですね!(文・古川はる香)

■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

■おすすめ記事
アミノさんってだれ…? 笑える&かわいい子どもの言いまつがい10選

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る