1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 「1日中家にいるのにどうして散らかってるの?」妻がキレた”夫のひとこと”

「1日中家にいるのにどうして散らかってるの?」妻がキレた”夫のひとこと”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

master1305/gettyimages

「夫婦で家事・育児をシェアするのは当たり前!」の時代に生きるパパたち。ワンオペ家事育児ができるパパも増えていますが、成功の裏には失敗も。

日頃から家事育児を頑張っているパパたちに、笑いあり・涙ありの失敗談を聞いてみました!

【育児編】

●子どもが転倒し、口の中が血だらけ
「登園中、急ぎ足の私に子どもがついてこられずに転倒し、歯が折れかけたことが…。血だらけのまま登園したところ、先生に叱られて、すぐに歯科医院へ直行。幸い大事にはいたらずひと安心でした。」

●替えのオムツを忘れた!
「はじめて娘と出かけた時に、オムツを忘れてしまいノーパンのまま帰宅したことが…。妻がいつも大きなマザーズバッグを持っている理由が、その時はじめてわかりました。」

●怖くて眠れなくなったのは、子どもではなくパパ
「寝かしつけで子どもたちに怖い話をしたら、その後、想像すると怖くなって…。眠れなくなったのは、子どもではなく私でした。」

【料理編】

●レンジ大爆発事件
「率先して手伝うものの、お米を洗剤で洗う…、金縁のついた皿を電子レンジで温めて爆発させる…、風呂掃除をすれば大量に洗剤を使う…など失敗をあげればきりがないほど、家事能力ゼロ。妻からはかなりあきれられています。。」

●子どもとの内緒話が妻にバレた!
「『ママのごはんはまずいね』と、子どもと内緒話のつもりで話したはずが、そのことを告げ口されて妻に厳しく叱られました・・・」

【洗濯・掃除編】

●洗濯機がオムツまみれ
「子どもに『自分の着たものは自分で片づける』ことを徹底させていたために起こった大惨事… オムツを洗濯機にいれてしまいました。それからは必ず脱いだオムツの所在を確認してから、洗濯機を回しています。ちなみにオムツのカスは、洗濯機に食塩を入れて回すと高分子吸収体が分解されてキレイに取れます。ただし洗濯機が錆びやすくなるという話もあるので自己責任ですが…。」

●妻は今も探しています
「薄汚れた紙にしか見えなかったのでゴミだと思い捨てた紙が、妻が大切にしていた和紙だったことが発覚。妻は私が捨てたことを知りません。。」

それを言っちゃ〜おしまい!!妻がキレた!?夫のひと言

「手伝うよ」
育児と家事は自分の仕事だという当事者意識がないと妻に受けとられます。そんな時は「オレがやるよ」と言い換えています。

「◯◯を頑張ってやっておいたから」
「それを私は毎日やっているのよ。当然のことでしょ!」と言われ、返す言葉が見つかりませんでした。

「後で」
妻から「これやってほしい」というのは、「今、この瞬間やってほしい」ことが多いので、先送りはNG。

「家にいるのにどうして散らかっているの?」
育休で家にずっといるのは、職場よりもラクしているように見えますが、それは、大間違いです。自分も育休を取得したことで、育児は「育業出向」しているといってもいいほどハードな仕事だということがわかりました。

「しつこく叱りすぎ!」
妻が子どもを叱っている時に、子どもを助けようと言ったひと言が妻をさらに激怒させ、子どもと一緒に正座させられました。妻を否定するような発言は禁句です。

「まだやってないの?」
妻担当の家事ができていない時に、つい言ってしまったひと言。妻にも妻なりのペースや段取りがあるので、そこは尊重しなければと反省。

発売中の働くママ向け雑誌「bizmom(ビズマム) 2018年夏秋号」では、パパの育児・家事の体験談について特集しています。この記事では、その中から先輩パパたちの失敗談と妻がキレた夫のひと言についてご紹介しました。
「bizmom 2018年夏秋号」では失敗談だけでなく、パパたちが試行錯誤して見つけた「パパ流」の家事育児のコツをご紹介しています。(文・bizmom編集部)

■おすすめ記事
押切もえさんの息抜き育児スタイル 【動画】メッセージつき

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事