1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. ベビ連れママの救世主!海外で人気の“歯固めネックレス”って?

ベビ連れママの救世主!海外で人気の“歯固めネックレス”って?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


赤ちゃんを抱っこすると、子どもが引っ張ったり、噛んだりして、アクセサリーがなかなか身につけられないのが現実。近頃、おしゃれを楽しみたいママたちに注目されているのが「歯固めネックレス」。海外では“ナーシングネックレス”と言われ、SNSやハンドメイドサイトでじわじわと話題になっています!

関連:バッグが小さいおしゃれママはメイクポーチにコレを入れていた!?

おしゃれなだけじゃない!

赤ちゃんが口に入れても安心な素材で、引っ張っても壊れにくいようにできている歯固めネックレス。おしゃれなだけでなく、ぐずった赤ちゃんを落ち着かせてくれる、お役立ちアイテムでもあります。実際に歯固めネックレスを使っているママたちの、インスタ投稿をチェックしてみましょう♪

抱っこ中にはむはむ!

yuufmy2017さん(@yuufmy2017)がシェアした投稿 -

歯固めネックレスを使っている@yuufmy2017さん。お子さんがぐずったときに抱っこすると、すぐにネックレスに手が伸びてはむはむ! 歯ざわりがいいようで、長い時間お口に入れていることもあるんだとか。歯茎から出血することもなく、ママも安心して使っているそうです。

丈夫&おしゃれ!

mameko&mameoさん(@mamemame2016)がシェアした投稿 -

歯固めネックレスをインスタで見つけた@mamemame2016さん。電車で移動中、歯固めネックレスで静かに遊んでくれたおかげで、ママは大助かりだったそうです。子どもが大きくなっても、おしゃれとして活用できるところが◎ですね!

ギフトにも喜ばれる♪

kozueさん(@hkrelaxbeauty)がシェアした投稿 -

誕生日プレゼントでもらったという@hkrelaxbeautyさん。お子さんは、歯固めよりネックレスの紐に興味しんしんになって遊んでいたようです…! 贈る側の心遣いが感じられる、素敵なギフトですね♪

石巻のママがつくる歯固めネックレス

通販やハンドメイドサイトなど、さまざまなところで購入できる歯固めネックレスですが、今回は、東日本大震災の被災地である、石巻市のママがつくる歯固めネックレスをご紹介。
オンラインショップ「SONRISA」の内職創出プロジェクトとして、被災地のママのお仕事にもつながっているんです。

安心素材でママも赤ちゃんもにっこり!

被災地のママのお仕事につながるだけでなく、FDA(米国食品医薬品局)承認の高品質のシリコンビーズを使用するなど、素材にもしっかりこだわっています。長さが調節できて着脱しやすく、赤ちゃんが引っ張っても切れないコードで、ママの悩みを一気に解決してくれます。
実際使っているママからは「抱っこしているとき、おもちゃ代わりになって助かる!」という声もあるそう!

デザインもシンプルで合わせやすく、ファッションにも取り入れやすいのも魅力のひとつ。
製造工程、素材、デザインのすべてに「忙しい日々の中でも、おしゃれを楽しんで、ママが笑顔ですごせるように」という願いがたっぷりと込められています。

おしゃれを我慢しないで、気軽に身につけられる歯固めネックレス。手持ち無沙汰の赤ちゃんのおもちゃにもなるから、髪の毛や服を引っ張られて困っているママの救世主になってくれそうです。気になったかたは、お気に入りの歯固めネックレスを探してみてくださいね♪(文・清川優美)

<取材協力>
SONRISA

※記事内容でご紹介している投稿、リンク先は、削除される場合があります。あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

■おすすめ記事
本当に安全な赤ちゃんのおもちゃって?おもちゃを選ぶポイントをチェック!

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事