1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. <PR>1歳のクリスマスに贈りたいプレゼント

<PR>1歳のクリスマスに贈りたいプレゼント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NataliaDeriabina/gettyimages

もうすぐ街がイルミネーションに包まれるクリスマスの季節がやってきます。ママ・パパたちはそろそろ「子どものクリスマスプレゼント、何にしよう?」と気になり始めているのではないでしょうか? 1歳を過ぎると、赤ちゃんにも自我が芽生えて好みが出始めるため、プレゼント選びはなかなか難しいもの。そこで、1歳の発達段階に合わせた「これなら喜んでもらえるはず」というプレゼント5選を紹介します!

想像力とコミュニケーション力を育む!まねっこ遊びができるおもちゃ

1歳代は、さまざまなことに興味を持ち、観察したり覚えたりし始める時期。手指の発達が進み、道具の使い方が理解できるようになるため、大人のまねっこ遊びやごっこ遊びが上手になります。また、言葉の発達も進み、簡単な言葉を話したり、大人と言葉でコミュニケーションをとったりもできるように。早い子だと、1歳代後半から色や数の違いも理解できるようになってきます。

おすすめプレゼント1 ままごとセット

料理や子どものお世話のまねっこができる「ままごとセット」は、実は女の子だけでなく、男の子も大好き。野菜がマジックテープでつながっていて包丁で切ることができるなど、子どもが操作を加えると形状が変化するものがおすすめです。はっきりした色のカラフルなもの、なめても安心な素材で安全な形状のものがいいでしょう。

おすすめプレゼント2 絵本

1歳を過ぎて手指が起用になると、自分で絵本をめくって楽しめるように。乱暴にあつかっても破れないしっかりしたつくりで、子どもの興味を引くしかけのついたものがおすすめです。まだ字を読むことはできませんが、ママ・パパが読み聞かせを進めるうちに、絵本に描いてある内容をまねして遊ぶ様子も見られるようになります。

集中力と構成力が育つ!指先を使って創造するおもちゃ

手指の発達が進み、「握る」「引っ張る」などの簡単な動きから、「つまむ」「重ねる」「はめる」などより高度な操作ができるようになる時期。ものをしっかり握ることができるため、クレヨンなどを渡すと簡単なお絵描きもするようになります。集中力も育ってくるため、同じ遊びを繰り返したり、自分で遊び方を工夫したりする様子も見られるように。

おすすめプレゼント3 積み木

積み木は0歳代から遊べるものもありますが、1歳代では並べたり積み上げたりと遊び方も変わってくるため、いろいろな色や形状があるものがおすすめです。1歳代後半になると○や△など少しずつ形も理解できるようになるため、形合わせをして遊べるタイプもいいでしょう。ママ・パパが「ないないね」と声かけして片づけできるよう、ケースも用意するといいでしょう。

おすすめプレゼント4 お絵描きセット

1歳代になると、クレヨンなどをしっかり握って、紙に点を打つなどができるようになります。まだ絵を描くことはできませんが、この時期は好き勝手に色をのせるだけでも十分楽しい遊びになります。「部屋が汚れて困る」という場合は、水を入れたペンで特殊なシートに描くタイプや、マグネット式のペンで専用のボードに描くタイプを選べば、部屋が汚れずみ済みます。

発達段階に合ったおもちゃが届く!こどもちゃれんじ

1歳代は、体も心も知能も飛躍的に発達する時期。昨日できなかったことが今日はできるようになっていて、驚くことも多いでしょう。「今の成長段階にあった絵本やおもちゃは、どんなもの?」と悩むママ・パパにおすすめなのが、発達に合わせた遊びが毎月届く<こどもちゃれんじ>。「今できること」「ちょっと頑張ればできること」がタイミングよく届くので、子どもの「できた!」という喜びが続き、繰り返し何度も遊びたくなるはず。クリスマスプレゼントにもおすすめです!

子どもの好みにも発達にも、個人差があるもの。日ごろから子どもの興味や好みを観察し、1歳の「今」にぴったり合ったクリスマスプレゼントを選んであげたいですね。(取材・文/前田ユリ)

取材協力/こどもちゃれんじ

■おすすめ記事
1歳からはしまじろう。2019年度<こどもちゃれんじぷち>4月号先行お届けサービス

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る