1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 開けてビックリ福袋!今年はどこのショップを狙う?

開けてビックリ福袋!今年はどこのショップを狙う?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

osame/gettyimages

1月2日は「初売り」

その年の初めての商売を「初売り」「初商」といい、その年初めて運ぶ荷物のことを「初荷」といいます。主に1月2日にそれぞれ行われていました。
最近では、元旦から営業を開始する店もありますよね。

こちらもおすすめ→ 実はイタ~い年末年始の出費! いくら使った?どう挽回する?

お値段以上の食品系はハズせない!

初売りと言えば、デパートの初売りセール! 中でも福袋は、宝石や呉服、海外旅行などウン百万円もする超高級福袋も売り出され毎年ニュースでも話題になる目玉商品。
以前は、中身がわからなかったため、開けてビックリ! ガッカリ…、ラッキー!と悲喜こもごもでしたが、最近は中身を事前に公表する福袋も出て、ガッカリ感もなくなってはいるようですね。
でも、中身が分からないのが福袋の醍醐味。
口コミサイト『ウィメンズパーク』の福袋の報告会をのぞいてみました。

こちらもおすすめ→ 月の洋服代は?服は何年着る?【ママたちのお洋服事情】


「去年、自分用の洋服で失敗したので悩んだのですが、やっぱり福袋の誘惑に負けて買ってしまいました。コムサイズムはシンプルなデザインでどれも満足」

「ネットでファッションブランドの1万円の福袋を買いました。中身は事前に分かっているものしか買いません」

「しまむらのパジャマの福袋は可愛くて大満足。ただでさえ安いのに、この値段でいいの?っていう猛烈なお得感でした」


洋服は当たりはずれがあるだけに躊躇してしまいますよね。でも、しまむら価格なら、はずれても惜しくないかな?
とても多かったのが食品系。

「丸亀製麺、シュークリームのビアードパパでどれも金額ぐらいの金券+商品なのでお得です♪」

「ミスド、銀だこを購入。どれも1000円でした」


ほかにも、サンマルクやスタバ、サーティワン、リンツやゴディバといった高級チョコなども。食品系の福袋は、消えモノだけに損が少なく人気ですね。あまりの人気でオンライン抽選というのもあるので、お目当てのお店をネットでチェックしておくと安心です。

「マックスバリュの福袋。中身が見えないので不安で買っていなかったけど、今年は少しだけ透けて見えて『おっ、これで2000円は安い!』と思い購入。大型ショッピングモールより、スーパーのほうがお得感満載のものがあるので狙い目です」

「近所のスーパーの1人1袋の福袋は、2日から家族総出で出陣し4袋をゲット! 日用品に調味料、お菓子、買い物券など激得です」

「眼鏡屋さんの福袋はコンタクト液がたんまり入ってます。消耗品は、ほんと助かります」


福袋と聞くとデパートのお洋服系のイメージですが、近所のスーパーからたこ焼き屋までいろいろなジャンルのショップが出しているのですね。
2日の朝は早起きして福袋巡りをするとします。
(文・井上裕紀子)

■関連:捨てる・売る・譲る・保管する…子どものサイズアウトした服どうしてる?

■文中のコメントは口コミサイト『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
あえて選択!わが家が“ひとりっ子”な理由

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事