1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 年末年始にはやっぱりユニクロのカシミヤでしょ!

年末年始にはやっぱりユニクロのカシミヤでしょ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


年の瀬らしく冷え込む日は、なるべく暖かい装いで出かけたいですよね。でもおしゃれはしたい。そんな思いに応える素材が、繊維の宝石とも言われるカシミヤなんです。
保温・保湿性に優れ、なめらかで柔らかな肌触りは、一日中着ていてもストレスフリー。できるなら、毎日でもカシミヤ100%のニットを着たい、そんな願いを叶えてくれるのが、ユニクロのカシミヤニット。手の届く価格のカシミヤセーターとしてすっかり浸透していますが、年末年始はさらにお買い得になるのが恒例です。今年の年末も、期間限定価格でどんどん売れちゃっているユニクロのカシミヤセーター、おしゃれな人はどんな着こなしをしているのか、SNSを調査してみました。

ほんのり女っぽさも!首元すっきりVネック

ほどよくデコルテの露出をすることで、ほんのり女っぽさも出せるのがVネックの魅力。上質なニットは、経年してもずっと愛用できる良さがありますね。その年の流行に合わせて少しずつスタイルをアップデートしているという、ユニクロの芸の細かさにも脱帽!

★ベーシックなグレーはどんなカラーとも相性抜群

ライトグレーのニットはどんなカラーボトムスにも合うから、1枚は持っていたい。シックなパープルのプリーツスカートを優しく引き立てています。ベーシックカラーのニットこそ、質の良いものを大切に着続けたいですね。

★黒のVネックは着やせ効果もバッチリ

★華やかピンクのカシミヤニット

カラーバリエが豊富なのもユニクロカシミヤの特徴。毎年一枚買い足すという人も心惹かれるカラーがお目見えします。ビビッドなピンクはイベントの多い年末年始に活躍しそう。優しげで華やかなオーラを纏って、自然と笑顔になれそうな色です。

★おしゃれさんはメンズのカシミヤニットにも注目!

出典:WEAR

メンズのカシミヤはカラー展開が違うので、あえてメンズを選ぶというおしゃれさんも多数。今年はゆったりシルエットがトレンドというのも、メンズ人気の背景のひとつです。KBFのジャンスカと合わせて、ゆるトラッドがとっても可愛いですね。

変わらぬベーシックとして長く使いたいクルーネック

カジュアルにもキレイめにも合わせやすい、クルーネックニット。究極のシンプル、超背景アイテムとして、数枚備えておくとコーデの幅が広がります。少し小さめの作りだから、ぴったりジャストで着たいときにはいつものサイズ、ゆったり着たいなら2サイズアップなど、サイズ選びを工夫してみて。

★薄くても暖かくふわふわな感触が幸せ♡

カシミヤは繊維が細いから、軽くて、薄くても暖かいのが特徴。同じクルーネックでも、カシミヤは女性らしく上品なイメージ、ラムウールはざっくりとマニッシュなイメージ、と使い分けするとコーデがピタリと決まるはず!

★白カットソーをちらりで今っぽく

超ベーシックなグレーのクルーネック。一枚でももちろん素敵ですが、裾に白いカットソーをチラ見せすれば、印象チェンジします。シャツを重ねるのもステキ! 重ね着を想定しているときは、1サイズか2サイズアップがオススメです!

★ネイビーのクルーネックはデニムとベストマッチ

出典:ZOZOTOWN

ネイビーはキレイめコーデにも合いますが、デニムととても相性がいいカラー。ブルージーンズ&スニーカーでも、どことなく品良くまとまるのはカシミヤだからこそ。

★上品白カシミヤでキレイめオフィスコーデ

出典:ZOZOTOWN

白いカシミヤニットに挑戦できるのも、ユニクロプライスのおかげ。薄手だから着膨れもせず、ジャケットのインナーにもぴったり。暖かくておしゃれなキレイめコーデが叶えられます。

GUユニクロも高見え☆冬のオールホワイトコーデで垢抜けおしゃれママに!

コーデ力はもちろん、その着心地の良さに虜になっちゃうユニクロのカシミヤセーター。実は私も狙ってます♡ 人気のカラー・サイズがなくなる前に、必ずチェックしてくださいね!
(文・中山裕子)

※記事内容でご紹介している投稿、リンク先は、削除される場合があります。あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

■おすすめ記事
1歳からの英語は早すぎない?日本語への影響は?など気になる疑問にお答えします!

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事