1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 面倒な揚げ物、洗い物、肉の下処理…。省いても問題ない料理や家事は?

面倒な揚げ物、洗い物、肉の下処理…。省いても問題ない料理や家事は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PaulMichaelHughes/gettyimages

2月22日は「食器洗い乾燥機の日」

『食器洗い乾燥機』があれば食後のゆとりが増え、夫婦だんらんの時間ができます。夫婦でにっこりと微笑むことができるとして「ふ(2)」「うふ(2)」「に(2)っこり」の語呂合わせから、日本電機工業会が2月22日を「食器洗い乾燥機の日」に制定しました。

こちらもおすすめ→ 本当に役に立つ!?時短家電のメリット&デメリット【1715人ママ調査】

コレをやめたら家事が楽になりました

掃除、洗濯、子育てにと主婦の家事量は半端ない! まして、働くママはもっと大変。自分の時間なんて皆無に等しいなんてことも。
食器洗い機などの時短家電があればどれだけありがたいことか。
でも、時短家電は高い! ならば、他の何かを省けないかな? 料理や家事で省いてもぜ~んぜん問題ない事があったら知りたい!『ウィメンズパーク』のママに聞いてみました。

こちらもおすすめ→ 極めればズボラだって達人に!? あるある!みんなのズボラエピソード


「ピーマンの肉詰め、ワタも種もとらない。ワタと種が片栗粉代わりになるし、種取りで破けることもない!ワタと種は栄養満点と聞きました。一石三鳥!一気にハードルが低くなりよく作っています」

「ピーマン焼かない、肉も詰めない。ピーマンを氷水にさらし、お皿に盛る。ひき肉を焼肉のタレで炒めて皿に盛る。食べるとき、各々が生のピーマンに炒めたミンチ詰めて食べる手巻き寿司のような感じです。それで充分おいしいです」


料理のひと手間を省くだけで、時間も気持ちも楽になりますよね。

面倒な料理のひとつにとんかつも、

「ポリ袋に肉入れて塩コショウしてモミモミ→小麦粉入れてフリフリ→卵割り入れ(溶きません)モミモミ。パン粉入れてフリフリ。洗い物なしで手も汚れずストレスフリーです」

「私は卵すら使いません。マヨネーズと小麦粉と水をトロトロに混ぜて、肉をくぐらせてパン粉を付けてます。マヨネーズで代用できてますよ!」


ハンバーグの玉ねぎ炒めるか?
油揚げの油抜きが面倒すぎる問題。
この2つも議題に。

「ハンバーグの玉ねぎの事前加熱はしません。一度玉ねぎを炒めて作ったことがありますが、冷ます時間が無駄だし、私の鈍感な舌じゃ味の違いが分かりませんでした」

「油揚げは半額の時に買いだめしてそのまま冷凍。調理の時はボウルに入れて熱湯を注ぎ解凍&油抜きを同時にやっちゃう。味の違いは…わかりません(汗)」

「油揚げの油抜きはしていなかったのですが、してみたら全然違いました。でも、手間や時間をかけたら美味しいに決まってる。なので、時間のある時だけ」


節約の強い味方のもやしは? 洗う? ひげ取る?

「もやしをそのまま使う。ひげもとらず、洗わず」

「洗った方がいいとは聞いたので、とりあえず袋開けて水入れて、チャプチャプゆすって、水だけ捨てる。ザルは使いません!」


ひげは取らない派が多いですね。充分食べられるのでノー問題。

「マカロニグラタンは、マカロニを別茹でせずに直接ホワイトソースの鍋に投入。奥園壽子さんのズボラ人間の料理術という本で読んでからグラタンは簡単料理になりました」

「カレーライスを作る時に材料を炒めなくても味には変化なし!」

「ささみの筋、面倒だから取らない。家族が何か言おうものなら『硬かったら口から出せばいい』もしくは『それも栄養!』と言い切って却下」


わが家流!と言い切る。その潔さがあれば、いろいろなことが省けそう(笑)
ただ、どこまでが家族のギリギリの線なのか、探りながら省いていきましょうね。
(文・井上裕紀子)

■関連:夫ウケも◎!惣菜・タレ・カット野菜だけで!わが家のズボラ飯・◯◯丼教えます!

■文中のコメントは口コミサイト『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
夫の家事に不満爆発!! お皿は洗えど、お鍋を放置するのはなぜ!?

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事