1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. かけっこで速く走れる!子ども靴5選

かけっこで速く走れる!子ども靴5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Kikovic/gettyimages

かけっこで速く走りたい!そのためには、正しい姿勢や足運びに加え、靴選びも大切です。元気いっぱいのキッズには、足にフィットして、軽やかに動ける子ども靴を選びたいもの。普段ばきにもおすすめの、〝かけっこ向き〝子供靴を育児の専門家・長島ともこさんが紹介します!

関連:「小1の壁」 学校行事やイベントへの参加、どうしている?

長島ともこ
フリーエディター、ライター。育児、妊娠&出産の分野を中心に書籍、雑誌、WEBの編集、執筆に携わる。著書『PTA広報誌づくりがウソのように楽しくラクになる本』がある。認定子育てアドバイザー、All About「子育て・PTA情報」ガイド。高校生と小学生の母。

かけっこで活躍できる子供靴って?

子ども靴には、たくさんの種類がありますが、「わが子をかけっこで活躍させたい!」と思うなら、「速く走ること」を目的に作られた靴を選ぶことをおすすめします。
「速く走ること」を目的に作られた子ども靴にはさまざまなブランドがありますが、中でも、アキレス、ムーンスター、アシックスなどスポーツメーカーの靴は、
⚫ソール(靴底)が左右非対称で、カーブを曲がりやすい
⚫靴底のつま先に特殊なゴムを搭載し、スタートダッシュがしやすい
など、独自の技術開発により、さまざまな工夫がこらされています。
サイズは、15〜16cmくらいから展開しているので、一度試してみるとよいでしょう。

靴には、体全体を支える大切な役割があります。かかとがしっかりして安定しているスポーツメーカーの靴は、足のぐらつきをおさえ、転倒やケガの防止につながります。

また、大人よりも足の力が弱い子供にとっては、「軽さ」も重要ですが、スポーツメーカーの子供靴は、ソールが比較的厚く硬い素材であっても軽いものが多く、「より走りやすい」といえるでしょう。
ブランドロゴ、デザイン、色も、男の子にとっては「かっこいい!」女の子にとっては「かわいい!」アイテムがたくさん。まずは、お店やインターネットでチェックしてみてください。

靴選びの時に気をつけたいポイント

かけっこで速く走れる靴選びの時に気をつけたいポイントは、以下の3つです。

1 必ず試着する
子ども靴のサイズは、メーカーによって少しずつ異なります。購入する際は、必ず子どもに履かせ、フィット感を確かめてからにしましょう。片足だけでなく両足試着し、その場で少しあるかせ感触を確かめましょう。つま先に、少しだけ余裕のある靴が、走りやすいと言われています。

2 マジックテープが固定しやすいものを
幼児向けの靴は、マジックテープで固定するタイプのものがほとんどです。メーカーにより、マジックテープの太さや数が異なりますので、子どもが固定しやすいものに決めるとよいでしょう。

3 中敷きによるサイズ調整はなるべく避ける
気に入った靴のサイズが少し大きい場合、中敷を入れて調整することもあると思いますが、かかとにしっかりフィットしない可能性もあります。走りにくい、靴ずれしてしいま…など、トラブルの原因になってしまうので、中敷によるサイズ調整はなるべく避けましょう。

速く走れる!子ども靴5選

かけっこに特化した子ども靴を5つ、紹介します。

1.トラックのカーブを走ることを考えた「駿足」

トラックの左周りに特化した「左右非対称ツール」の子供靴。「右足の内側」と「左足の外側」に左右非対称のスパイクを配置し、カーブを曲がりやすいよう設計されている。軽量で、日常生活でも歩きやすい。サイズ:15cm〜23cm/アキレス

上記「駿足」の女の子版。かけっこに特化した機能性に加え、パステルカラー、リボンのついたマジックテープなど、可愛らしさも備えている。ピンク、水色、イエローのカラーバリエーションがある。サイズ:15cm〜23cm/アキレス

2.スタートダッシュをきるために! 「スーパースター」

靴底に、独自開発による特殊なゴム「パワーバネ」を搭載。地面を踏み込む時にパワーを蓄積し、蹴り出すと同時にパワーを推進力に。かけっこのスタートダッシュで活躍できる子ども靴。
サイズ:15cm〜19cm/ムーンスター

上記「スーパースター」の女の子版、元気いっぱいな甘ずっぱさがある「ビタミンガール」シリーズ。ゴムひもとマジックテープの組み合わせで、脱ぎ履きしやすいつくりになっている。マジックテープに施された星のワンポイントが人気。サイズ:15cm〜19cm/ムーンスター

3.雲のように軽く走れる「アディダス Fortarun X K」

特殊なソールで、雲の上を走っているような軽い感覚が特徴。シンプル&大人っぽいデザインで、ランニングをはじめさまざまなスポーツシーンに活躍する。サイズ:16cm〜24,5cm/アディダス

4.子どもの足を考えた「ワイルドキッズスター3」

子どもの足を守って育てる「発育インソール2」が入ったキッズシューズ。さまざまな方向にグリップがきくソールを採用し、脱げにくく、走りやすい設計が特徴。サイズ/16cm〜22cm/ミズノ

5.可愛くて機能も◎「スニーカーGD.Runner」

キラキラのラメとかわいいプリントが魅力の、女の子向けランニングシューズ。1枚の布で足首をつつみこむ構造で、足元のぐらつきを防ぐ。カラーバリエーションも豊富。サイズ/16cm〜22cm/アシックス

関連:子どもの靴の選び方 フィッティングと成長につながる靴を考えよう

〝かけっこ向き〝の子ども靴は、特徴、色、デザインともさまざま。しっかり試着してお気に入りの靴が見が見つかると、「この靴で速く走りたい!」と、子どものモチベーションもあがるはず。マイシューズで、かけっこ1等賞をめざしましょう!


※記事内容でご紹介している投稿、リンク先は、削除される場合があります。あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

■おすすめ記事
【動画】描いちゃうだけで、子どもに大ウケ。キャラクターからメッセージまで。●●に書けるペンが便利すぎる

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事