1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 空前の食パンブーム!余った食パンを最後までおいしく食すには?

空前の食パンブーム!余った食パンを最後までおいしく食すには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

La_vanda/gettyimages

3月13日は「サンドイッチデー」

2つの「3(サン)」で「1(イッチ)」が挟まれていることから、3月13日は「サンドイッチデー」。
ちなみに、サンドイッチの名前の由来とされるイギリスの貴族、サンドウィッチ伯爵は食事の時間を惜しむほどのカードゲーム好きで、ゲームをしながら食べられるものを作らせたのが具を挟んだパン(=サンドイッチ)だったそうです。このことからサンドイッチの名前が付いたと言われています。
これが、サンドイッチさんではなく、山田太郎さんだったら、いつも食べているサンドイッチも山田太郎になっていたかもしれませんね(笑)。

こちらもおすすめ→ 人気インスタグラマーのパパがつくる!萌え断なわんぱくサンド

バターやジャムだけではない食パンのおいしい食べ方

サンドイッチに欠かせないのが薄くスライスした食パン。
食パンといえば、ここ最近食パンがブームになっていますよね。
超高級な食パンから、買うために朝から大行列となる食パンまで、まだまだ食パン人気は上昇中。
そんなブームの波に乗って食パンを買ったものの食べ切れないことありますよね。冷凍しておく手もありますが、できればおいしいうちに楽しみたい。
残った食パン、ジャムやバターをつけたり、フレンチトーストやラスク以外に、どうやって食べますか?
おすすめが知りたい!『ウィメンズパーク』のママに聞いてみました。

こちらもおすすめ→ フレンチトーストだけではない!硬くなったフランスパンのおいしい食べ方


「離乳食でパン粥を作ってますが、そこに卵を混ぜて普通に卵焼き作ればフワフワかつボリューミーな大人の晩ごはんになります!」


おかゆを嫌がる赤ちゃんも、パンがゆだとほんのり甘くてもりもり食べてくれる話をよく聞きます。多めに作って大人用にアレンジは助かります!

「超厚めに切って、シチューやグラタン皿に。ハンバーグをいれてデミグラスをかけても豪華!」


豪華なディナー♪ よほど食パンが余っていないとできない贅沢な一品ですね。

「やや厚めに切って、キッシュのパイ部分の代わりに使います」

「めん棒でぺったんこにして、ピザにして食べます。ぺったんこなら余っても満タンの冷凍庫の隙間にインできますよ」


パン生地もピザ生地も作るのは面倒ですものね。食パンなら簡単。

「長いウィンナーを焼いて、食パンに包んで食べたりします」

「食パンで肉まんがおすすめ。食パンを薄く伸ばしてシュウマイを包みます。朝ごはん、昼ごはんにヘビロテです」

「ちくわに切り目を入れて、ツナマヨを詰め、食パンでぎゅ~と巻いて、水に小麦粉を溶いた衣をつけて油で揚げる。ビールのつまみにおすすめ」

「海老のすり身をはさんだだパンを揚げる長崎の“ハトシ”は、パンでありながらごはんのおかずになるという奇跡のお料理です!! すり身は海老だけじゃなくイカのつくねを入れたり、玉ねぎのみじん切りが入っていたり、味付けもほんのり甘かったりシンプルに塩味だったり、いろいろレシピがあります」


巻き巻き&包むシリーズは、ひと手間かかるけれど絶対にハズさない味!
食べ盛りの男子も納得のボリュームに。
行列のできる食パンでなくても、スーパーの食パンでも充分おいしくいただけそうですね。
(文・井上裕紀子)

■関連:火は使わない!材料は乗せるだけ!人には言えない!「わが家の最強テキトー飯」

■文中のコメントは口コミサイト『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
あえて選択!わが家が“ひとりっ子”な理由

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事