1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 子どものことはもう言えない…。自分で自分にビックリな出来事!

子どものことはもう言えない…。自分で自分にビックリな出来事!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

drante/gettyimages

4月1日は「ビックリマンの日」

1977年(昭和52年)に発売を開始したビックリマンチョコシリーズはご存知ですか? 
子どもの頃におまけのシールを集めた人も多いのではないでしょうか? 
今でもコレクターの間では希少カードが高値で取引されるほどの人気のようです。
子どもも大人もハマっているビックリマンのコンセプトである“人を驚かせ、ビックリさせる”ことにこだわり、4月1日のエイプリルフールは、嘘で人をビックリさせることにちなんで、4月1日を「ビックリマンの日」にビックリマンチョコシリーズの企画・開発を行うビックリマンプロジェクトが制定しました。

こちらもおすすめ→ 結婚後発覚!実家&義実家の衝撃のルールとは?

うっかりミスもご愛敬。でも、時に大事故に!?

子どもの行動は予想もつかず、日々ビックリさせられることが多いものです。大人になると突拍子もない行動も減り、自分でビックリすることもないものですが、口コミサイト『ウィメンズパーク』をのぞいてみると、まだまだあるようです、大人になっても“自分で自分にビックリ!な出来事”が。

こちらもおすすめ→ やっちまった~! ママたちの反省会


「息子の塾へ車でお迎え。運転しながら考えるのは、帰宅後の料理の手順。そ~こ~してる間に無事に帰宅。1人で!! 迎えに行ったはずの息子をスルーしていつものコースで帰って来た私のまぬけさにビックリ!」


息子さん、待ちぼうけ(泣)

「息子を連れて車で銀行へ。ベビーカーに乗せ、銀行の用事を終わり帰宅。すると、銀行から電話が。はい、ベビーカーを駐車場に置きっぱなし~。ポツンと駐車スペースにベビーカーが放置されていたそうです」


息子を置き去りにしないだけよかったです。

「カツを揚げていた途中、パン粉が切れて急いでスーパーへ。入口の特売品の棚につられ、パン粉を買わず普通に買い物して帰宅。残りは豚肉の素揚げで子どももビックリ!!」

圧倒的に多かったのが、目的の物を買いに行って、別の物を買ってきてしまうケース。主婦の買い物あるあるですね。

「仕事から帰宅してふと駐車場を見るとそこにあるはずの車が、ない! まさかの盗難!? 急いで警察に電話をしようとした時、思い出しました。朝遅刻しそうになって駅前のコインパーキングに停めたことを。しかも、これ2、3回やってることにビックリです…」


自転車で行って、そのまま歩いて帰ってくるパターンも多々。

「全く気付かず1時間キッチリ早く出社したことがあります。乗車駅と乗り換え駅の時計は2度も見ていたのに。情けなくなり、自分にショックでした」

「屋根の雨どいの修理ではしごに上って作業していた夫。そのはしごを押えていた私。バランスを崩して降ってきた夫。すかさず身をひるがえしよけた私。普段から、鈍いと言われている私ですが、野生の本能は生きていた!とっさに動けた私にビックリしました。あっ、夫はあちこち折れてましたけど(ごめん!!)」

「スーパーで買い物が終わり、いざ出発。車を発進させたら『バキバキバキ!!』と音が…。袋に入っていた買った物をタイヤの横に置きっぱなし~。玉ねぎやりんごがぐちゃぐちゃっになってショックでした(泣)」


玉ねぎやりんごは骨折しないだけよかったかも…。
大人になって、自分にビックリする出来事は、もの忘れやうっかりミスが多いですね。
夫の骨折は笑えない事故ですが、うっかりミスならご愛敬。
ミスした後は情けない気分になるけれど、晩ごはんの時の話のネタに家族で笑い飛ばしましょう。
(文・井上裕紀子)

■関連:[10年ぶりに妊娠しました#36] ビックリ連発、7ヶ月健診

■文中のコメントは口コミサイト『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
手伝わない!お金も出さない!兄嫁・弟嫁にイライラ!!帰省したら手伝わんかいっ!

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事