1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 新小学生男児の意味不明エピソード★15連発!

新小学生男児の意味不明エピソード★15連発!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TAGSTOCK1/gettyimages

進学、進級したのに…うちの子こんなで大丈夫!?とイライラや不安を抱いているママ。大丈夫です!理解できない男児の言動に振り回されている仲間(ママ)が『ウィメンズパーク』にたくさんいますよ!そんな小学生男児あるあるエピソードを一挙ご紹介!

傘があってもささない!なぞの美学

せっかく用意した傘も、ささなければ意味がないじゃない!とママが思っていても、その常識は小学生男児には通用しないようです。雨にも負けず…ってこういうこと!?とりあえず、傘は消耗品だと諦めましょう…。

雨なんかに負けたくない!?

近所の男子、雨が降ってるのに傘は閉じたままで、なぜか上着を脱いでお友だちと数人で「オレ全っ然寒くねぇ!!雨、気持ちいいー!!」って言いながら走り去って行きました(笑)

傘は消耗品…なの!?

小学生男子の傘問題、怒ってたらキリがないです。うちの息子が買って間もない傘を壊して帰って来たとき、怒る私に夫が言いました。「小学生男子にとって、傘は消耗品だ」…え、そうだったの?またある時は、開いた傘を頭の上で逆さに持って下校している息子を見かけました。雨を溜めながら帰って来たそうです。うん十年前、女子だった私には理解不能です・・・。

きちんと傘をさすようになったのは…中学生!?

小1男子にとって「傘は遊具」。朝から雨の日、みんな傘を持ってはいるものの、男子は「おちょこ」にしてる子多数。小2になっても「おちょこ」もしくは「剣」、側溝の穴に突っ込むもの。小3の時、折りたたみ傘は使わせてなかったです…畳めないので。そして、高学年になったら普通に傘を使うようになるでしょ・・・と思ったら、5年生になった息子は「俺、傘は使わないことにしたわ」と言い放ちました・・・
もうね、勝手に濡れてろ。そんな息子がきちんと傘をさせるようになったのは、中学生ですかね。壊すこともなくなり、大人になったわ~と感動したものです(笑)

水たまりはダイブするもの…ではありません!

男子っつうのは中学生になっても傘をささないもんなんだな…と思ったもんです(笑)。
息子曰く「英国紳士だから傘をささないのさ!!」だそうです。パラパラ程度なら傘はささないです。そういう生き物だと思って、玄関にタオルとマットを用意しておきましょう。で、その場で服も脱がせてお風呂場へGO!!です。女の子は水たまりを避けて歩くけど、男子は水たまりにダイブするというのを男の子の母親になって知った私です。(笑)

だらしがなくても気にしない〜のはなぜ!?

忘れ物やなくし物エピソードは、「あるある!!」と首がもげそうなくらいうなずいてしまう「小学生男児あるある」ネタの宝庫。「うちの子、なんでこんなにだらしないの!!」と思い悩むママさん、あきらめてネタにして笑い飛ばしちゃいましょう!

プリントは、なくす・持ち帰らない・提出しない…

うちの小3男子、ひどいです。
●筆箱…鉛筆は指摘されるまで削らない。鉛筆すぐなくす。名前が書いてあるのに見つからない。消しゴムすぐ切り刻む。変な落書きする。同じくなくす。何度補充したことか。そして、筆箱の内側に変な落書きする。
●洋服…ひざが破れやすい。ハンカチを持たせているが服で手を拭く。この間は図工で使ったボンドが手についたらしくズボンで拭いた為カピカピで帰宅。落とすの大変、全部落ちない。習字の墨ハネがひどい。習字の日は全身ブラックの服にしました。
●プリント…なくす、持ち帰らない、提出しない。
●教科書、ノート等…片隅に落書き。ノート、連絡帳はページを飛ばして書く。ノートの残りが少なくなったので新しいのを持たせると残りがあることを忘れ?新しいノートを使いだす。もったいない。字が汚い。
●宿題…帰ってすぐやれば後が楽なのに何度言っても寝るギリギリにしかやらない。毎日早くやれと言わなければならない。土日は日曜の寝る前。本当にイライラ。

もっといろいろありますが、自分自身の子どもの頃と比較して違いすぎで毎日ストレス。最近はあきらめモードです。

過去は振り返らない!さわやか忘却系男子

鉛筆、消しゴムは日常で、給食のマスクも5枚は行方不明です。授業のプリントはもれなくランドセルの底でジャバラ折りに。週末には持って帰って来て欲しい体操着や洗い物系も何かしら置いて来る。幼稚園の頃の方がしっかりしていたような気がしますが、クレヨンが1学期で全折れ、フタは塗りつぶされていた事を思い出すと、先生たちが誘導してくれていたんだと思います。ありがたかった…。私が怒っても叱っても5分経てば忘れて、さわやかに話しかけてくる、過去は振り返らない忘却系男子です!

上着はいっぱいあっても困らないよ!

行くときは上着を着て行って、帰ってきたら着ていない。次の日、違う上着を着せて行かせて、昨日忘れたのも持って帰ってきてねって言ったのに今日のも昨日のも忘れてくる…。それで結局、学校のロッカーに3枚くらい上着が入ったままになったことがあります。なんで忘れるんだろう。寒くないのかな。教室の中はあったかいからそのまま忘れちゃうんだろうな…。お下がりで上着いっぱいもらって、絶対こんなにいらないよー邪魔になるわって思ってたのにあって良かったです(笑)

いつの時代も、男子は期待(?)を裏切らない

言っても言っても直りません。きっと、ずーっとこうなんだろうと思います。だって、自分の子ども時代を振り返ると、男子って何年生になってもずーっとこんな感じだったと記憶しています。当時の男子と言えば…持ち物ぐちゃぐちゃ、服装もだらしない、字は汚い、夏休み前には男子の机の奥からカビの生えた給食のパンが出てくることが定番(私の時代は食べ残し持ち帰りOKでした)。いやだ、ほとんどわが子にも当てはまってる!いつの時代も男子ってこうなんですね…。ほんと、期待を裏切らないわ…。

聞こえているのに…なぜ返事をしない!?

めんどうくさいことや興味のないことを言われている時には一切返事がないのに、「ごはんできたよ!」「お菓子食べる?」には100%返事が返ってくるって…どういうことですか? そして、それは子どもだけじゃなく夫にも「あるある」だった!?

耳に高性能な音声フィルターがあるのかな?

「お菓子たべる?」は100%返事ありますよね。たまにアニメやスポーツに集中しすぎてるときはそれすら聞いてない。耳に高性能な音声フィルターがあるのかな?と思うほど。「片付けないやつにはお菓子あげないからね!」の返事は「なんで!なんでお菓子だめなの!」です。前半はきれいに聞こえてない(汗) 片付けしないやつって言ったでしょ。聞こうともせずもちろん返事もしないから、ムカついて「○○いらないんだねぇ。あげないからねぇ。いらないねぇ」って連呼してます。あげないからねぇ。ってフレーズは聞こえるらしいので。でもそれでも返事しないときは本当にあげません。返事しないあんたが悪い!毎回わかった?聞こえた?の確認も入れてますからね。名前呼んだだけじゃ振り向きませんよ~。3、4回連呼しないと。聞こえるころには怒鳴り声。聞こえたときにはすでに叱りモード。何年たっても変わりません。

必ず返事するのは「ご飯できたよー」のみ

興味がない事柄は聞き流してしまう、耳がちくわの息子がいます。思春期になるよといよいよ返事しなくなりました。唯一、今でも必ず返事をするのは「ごはんできたよー」。その次が「お風呂わいたよ」でしょうか。食事は返事をしないなら食べさせない!と昔、激怒したことがあります。
今は「お弁当がいるのかどうか」で返事がなかったら作りません。返事がないね、知らん顔したね…と思っていると慌てて、「ごめん、ごめん、ちょっと考えごとしてた、お弁当お願い」…とそれなりに成長していくようです。逆に息子の話しを聞いていて、あまり相槌を打たなくても気にしていないようなので男の子ってこんなものなのだろうと思います。

まるでひとり言のよう。誰も相づちも返事もしない…

うちは夫も息子もそう。どちらも職場や学校ではきちんとしてるようですけど。車で出かけた時にしゃべっても私のひとり言のように誰も相づちも返事もしません…。でも男子は大人になってもそんな感じで成り立ってるのであるあるなんだと思います。

返事をするのがめんどくさいって…何?

テレビを見ているとき、遊んでいるときなど、話しかけても返事がないことが多いです。ちゃんと子どもの前に行って、目を見て話せば返事をします。また、小声で「お菓子食べよっかな~」など言えば、食べる!と言います。ちなみに、夫も同じです。テレビを見ている時や、新聞を読んでいる時に、義母が話しかけても返事をしないことが多いです。かわりに私が答えています…。夫に聞いたら、返事をするのがめんどくさい、とのこと。めんどくさいって…何なの??わが子はこうなって欲しくなくて悩んでいます。

すぐにバレるのになぜ!?したした詐欺!!

「あれは?」「これは?」と確認しないと、まったく準備が終わらないー!のに、すぐにバレる「したした詐欺」に振り回されて朝からヘトヘトのママ、お疲れ様です!…残念ながら、成長するにつれ、さまざまな詐欺が発生するようです(泣)

本気でやったつもりなの?

小2男子。
朝は…「ティッシュとハンカチいれた?」「入ってる!」「みせて?」「え?!ない?!なんで!!」
帰宅後は…「音読カード書いた?」「書いてある~」「みせて?」「おかしいなぁ、書いたと思ったのにー」
「給食袋準備した?」「したした!」「ここに、お箸出てるけど?」「お箸だけいれてなかっただけ!」「へーお椀もあるけど?」「お椀も忘れてたわ!」 
本気でやったつもりなのか、平気で嘘をついているのかなんなのか…。一つ一つにイラッとしてしまいます。放っておこうと思うものの確認しないと本当に全部置いていきそうでつい声をかけてしまいます。

スリにでも遭ったのか?

宿題入れたはずなのに入ってないと騒ぐ。「本当に入れてきたの?」「絶対入れたもん」…翌日学校で発見されます。なぜ言い切れてしまうのでしょうね?本人にとってはスリにでも遭った心境なのでしょうか?どんな詐欺も要注意ですね。(笑)

「勉強したした詐欺」から「言い訳詐欺」へ

したした詐欺の首謀者は小学生ばかりではありませんよ。ただ今、明日が実力テストなのに「勉強したした詐欺」の中学生が2階で暴れております。テストが帰ってきたら「言い訳詐欺」に変ぼうするんだろうなぁ…。机の前に座ったからって自動的に勉強したことにはならないんですからね~!!!
あ、ちなみにわが家には「やろうと思ってた詐欺」もいます。「宿題は?」「今やろうと思ってたのに!」「明日の準備は?」「今やろうと思ってたのに!」…ぜってぇウソだろ、それ。

小学生男児ママとしては、どのエピソードも「はいはい!あるある!」と力いっぱいうなづいてしまうくらい、心当たりありまくりでした。毎日これでもかと押し寄せる意味不明な言動に「なぜ?」の嵐です。もう…ネタにして笑い飛ばすしかないですよね!みなさん一緒に乗り越えましょう!
(文:tamako)

■関連:あっという間に山積み・散乱!小学校からのプリント、どうやって整理してる?

■文中のコメントは『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
<PR>3歳の“自分のことは自分で!”を伸ばす方法

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事