1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 子どもひとりでの留守番、小1からさせてOK? 何年生くらいからできるもの?

子どもひとりでの留守番、小1からさせてOK? 何年生くらいからできるもの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FORGEM/gettyimages

【4月28日はインターホンの日】「良い通話」を支えるインターホン

一般社団法人インターホン工業会によって4月28日は「インターホンの日」に制定されています。「安全」「安心」「つながり」のある社会の実現には、「円滑なコミュニケーション」が欠かせません。「円滑なコミュニケーション」=「良い通話」を支えるインターホンの普及と適切な更新を目指すことが目的の記念日です。「よ(4)い通(ツー=2)話(8)」の語呂合わせでこの日が選ばれたそうです。

こちらもおすすめ→ 中高生時代の恋愛・姉妹・ご近所…女の嫉妬にまつわる、こわーい話

留守番させるときは事前チェックが重要に!

最近はモニター付きのインターホンも普及。モニターを見れば誰が訪問してきたかわかるのが便利ですよね。録画機能のあるものも登場して、不在時に訪問があっても誰が来たか確認できます。
子どもだけを留守番させるときは防犯のために「インターホンが鳴っても出ないでね!」と言っておく家庭も多いのでは。
そもそも何歳くらいになったら子どもだけで留守番させても大丈夫なのでしょうか?

小学生になったら、短時間の留守番はできるもの?『ウィメンズパーク』のママに聞いてみました。

こちらもおすすめ→ 子育て中の家庭にオススメの防犯グッズ家に常備するものと外出時に携帯するもの


「うちは小1、小3の子どもがいます。キッズケータイも持ってますので連絡も取れます。が、ひとりで3時間以上の留守番はさせないです」

「もしもの時に備えて、電話はかけられるようにしておくと安心ですよね。下の子が小学校1年の頃、長男の歯の矯正で大学病院に通っていて、待ち時間も長いので、毎回ではありませんがお留守番させてました。短縮ダイヤルの1番に私の携帯番号を登録しておき、何かあったら受話器をとって1番を押せば私に電話できるようにしてありました」

「私は3時間くらいなら留守番させてみます。うちは双子の娘ですが、1年生のときにひとりが入院したことがあり、もう片方をやむを得ずお留守番させたことが何日かありました。
ゲームや動画、録画など自分で操作してできるようにしておけば、3時間くらいは暇つぶしできると思います」

「うちは上の子が発熱して、休日診療所へ行くとき、下の小1を留守番させました。留守中は親からの電話だけを受けるように、受信表示を確認して、子どもが携帯はかけられることも確認。それから出ました。結果5時間の留守番中、2回電話をしてきました。子どもも何かあれば話せるとわかって安心のようでした。ガスの元栓は切って、インターホンは出ないように言いましたよ」

「留守番させます。そのかわり、約束と練習をしました。電話のかけ方、インターホンが鳴っても出ない、火は使わない、勝手に外に出ない、鍵のかけ方、災害や家事などあったときの合流場所の確認などを練習しました」


もともと親子とも自宅にいて、親だけが少しの間だけ出かけるときの留守番は、状況が想定しやすいですが、子ども本人に鍵を預けて、鍵を開けて留守番をさせるのはまたハードルが高まります!

「うちは長期休みしか学童に行かせてないので、必然的に1年生の4月から留守番をさせてました。鍵を開けて家に入って鍵を閉めるのを忘れてたり…とかはありました。鍵を忘れて近所の家で待ってたことも…」

「小1です。うちは、放課後に歯科の予約や下の子のスイミングの振替などがあり、学童に迎えに行く時間がないときのみ自分で自宅の鍵をあけています。1人でいる時間は10分ほど。その後、私が帰りますが、とりあえず自分で鍵をあけて家に入るところまでは大丈夫です」

「うちは小4まで学童に行かせていて、小5からでした。それまでは息子も私も留守番が不安だったので。まだ低学年のうちは鍵を開けて留守番というのは不安ですよね」

「うちの子は3年生で、鍵を開けてひとりで留守番するのは何の問題もなく出来ました。おやつを置いておきさえすれば、30分程度は何とかなりました。2年生になってからは帰宅して、宿題を済ませたら遊びに出かけるのもOKにしてました」

「キッズケータイは小1の入学時から持たせていて、鍵は2年生から。この鍵は私より後に登校するので、鍵を閉めて行くというために。1日中の留守番や帰宅して鍵を開けての留守番は3年3学期からです」

いつから留守番OKかは子どもの性格にもよりますが、電話のかけ方や災害時の対応などは何かのときのため親子で確認しておくとよさそうですね。
(文・古川はる香)

■関連:小学生が1人で留守番、大丈夫? どんなことに気をつければいい?

■文中のコメントは口コミサイト『ウィメンズパーク』の投稿を再編集したものです。

■おすすめ記事
あえて選択!わが家が“ひとりっ子”な理由

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事