1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. ハハと子の成長と、変わらない想い[ハハのさけび#9]

ハハと子の成長と、変わらない想い[ハハのさけび#9]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1歳の息子のお母さんをしています、わぐりです。「ハハのつぶやき」という子育てイラストをTwitterInstagramで描いています。
2年の不妊治療を経て子どもを授かり(連載「モヤサバ妊活」)、たくさんの発見があった妊娠期を経て(連載「妊婦のハッケン」)、出産した私(連載「ハハになった日」)。この連載「ハハのさけび」では、育児をする中での気持ちの変化や、母親になって変わった世の中の見方などを書いていきます。親という共通点を持つみなさんに、共感してもらえたら嬉しいです。

ハハと子の成長と、変わらない想い[ハハのさけび#9]

母親を始めて1年以上が経ちましたが、子どもに合わせて、自分も成長しているなあと感じます。新生児の頃、3,4キロの子どもの抱っこが辛くて、手首も腱鞘炎になりかけて、「これからもっと重くなるなんて信じられない・・・!」と思っていました。

1年後の今、その3倍の10キロの重さを、片手で抱っこするようになりました。子どもの体幹が安定して抱っこしやすくなったのと、私の腕に筋肉がついたのと・・・。もちろん重くて大変ですが、抱っこせざるを得ないので、抱っこします。今もなお、私の腕は鍛えられているのだなあと思います。

産後、すごく大変だった授乳の時間(ハハになった日#6参照)。腕も体勢も辛くて、上手く飲ませるのが大変で、毎回の授乳の時間が憂鬱でした・・・。それが、子どもも飲むのが上手くなり、添い乳で寝ながら授乳できるようになり、今では、一番リラックスできる時間に。

子どもの成長と、たくましくなった自分の、その変化の大きさを思うと、すごく成長したんだなと感じます。あの頃は必死だったな、大変だったなと思い返すのですが・・・その必死さの裏には、子どもの健やかな成長を願う想いがありました。その想いは、色々なことが変化した今でも、変わらなくて。これからも、変化していくことと、変化しない想いがあるんだろうなーと想像すると、たまらず胸が熱くなってしまうのでした。

[わぐり]
2018年4月に息子を出産した34歳。
「ハハのつぶやき」Twitter(@ninputweet)Instagram(@ninputweet)で、妊娠中から現在の育児中までのイラストを、ほぼ毎日更新しています。

■おすすめ記事
思わず共感!読んでみたい子育てマンガ5選

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事