1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. 秋冬出産の70%以上のママがいる!と答えた、ミニマム出産準備品と価格の目安

秋冬出産の70%以上のママがいる!と答えた、ミニマム出産準備品と価格の目安

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アジア生まれの赤ちゃんのクローズアップポートレート眠っている, ビンテージ色
paulaphoto/gettyimages

秋から冬(9月~2月)に出産した先輩ママが、実際にどんなものが必要だったのか、アンケートに答えてもらい、70%以上の人が「いる」と回答したものをまとめました。それぞれどんなグッズなのか、いくつ必要なのか、およその価格など、一覧で紹介するので妊婦さんや、ご家族の参考にしてみてください。

関連:春夏秋冬★赤ちゃんを感染症から守るために親が気をつけることは?

肌着・ウエア・ベビー小物・ねんねグッズ

・短肌着(50㎝ あるいは50~60㎝)…3~5枚/1枚500円~
着丈が短く、コンビ肌着やウエアとの重ね着に便利な基本の肌着。

・長肌着(50㎝ あるいは50~60㎝)…3枚/1枚1000円~
短肌着の裾を長くした保温性のある肌着。コンビ肌着とどちらかを準備。

・コンビ肌着(50㎝ あるいはr50~60㎝)…3~5枚/1枚900円~
股下のスナップボタンを留めることでズボン型にもでき、はだけにくい肌着。

・ツーウェイオール(50㎝~70㎝)…3~6枚/1枚約2000円
スナップボタンの留め方で、ワンピース型にもズボン型にもなるウエア。

・おくるみ(アフガン)…1枚/3000円~
防寒のためにくるんだりかけたり使いやすい。抱っこもしやすくなる。

・ベビー布団…1セット/1万円~
体温調節が苦手で体がふにゃふにゃのベビー専用の布団。かための敷布団が特徴。

母乳・ミルクグッズ・おむつグッズ

・授乳クッション…1個/約3000円
赤ちゃんを上にのせることでママがラクな体勢で授乳できるクッション。



・母乳パッド…1パック/約1000円(紙タイプ)
母乳でママの下着や衣服が汚れるのを防止。タイプは紙製と布製の2つ。


・紙おむつ(新生児用)…1パック/約1300円
高い吸収力で、おしっこやうんちを受け止めてくれる紙製のおむつ。

・おしりふき…1パック/400円~
おしっこやうんちをきれいにふき取り、おしりまわりを清潔に保つ。

・おしりふきのふた…1個/200円~
おしりふきの取り出し口に取り付けて、中身が乾燥するのを防止。


・哺乳びん…小1本/800円~
搾乳した母乳や湯冷まし、ミルクなどを赤ちゃんに飲ませるときに使用。乳首も。

・哺乳びん除菌グッズ…1セット/約2000円(溶液タイプ)
抵抗力の低い赤ちゃんのために、哺乳びんを除菌・消毒するのに使用。

・哺乳びん洗浄グッズ…1本/約800円~
使用後の哺乳びんを、しっかり洗浄するための洗剤やブラシ。

沐浴・ベビーケアグッズ・お出かけグッズ

・ベビーバス…1個/約2000円
抵抗力の低い新生児期の赤ちゃん専用のおふろ。生後1カ月まで使用。

・ベビーソープ…1個/1000円~(泡タイプ)
赤ちゃんのデリケートな肌のために作られた、低刺激の洗浄剤。

・ベビー用スキンケア剤…1個/1000円~
感想などで肌トラブルを起こしやすい赤ちゃんの肌を守ってくれる。

・ベビー用綿棒…1パック/約300円
赤ちゃんの耳や鼻の穴のケアに。大人用と比べ、両端が細くフィット感あり。

・ベビー用つめ切り…1個/約700円
赤ちゃんの薄くて小さなつめを切りやすく作られたはさみ型のつめ切り。

・ガーゼ…10枚/10枚で約800円
お口のまわりの汚れのふき取りや、沐浴のときなど、いろいろなお世話のシーンで活躍。

・ベビー用洗濯洗剤・柔軟剤…各1個/600円~
新生児期から使える。赤ちゃんの肌にやさしい洗剤や柔軟剤。

・抱っこひも…1個/約1万5000円
使うと、抱っこの負担が軽減。新生児期から使えるものも種類が豊富。

・チャイルドシート…1台/2万円~
6才未満の乳幼児が車に乗る際に装着が義務づけられている専用シート。

秋から冬(9月~2月)に出産する予定の妊婦さんや家族は、ぜひ上のまとめを見ながら、出産準備グッズを用意してみてください(文・たまごクラブ編集部)

■参考:たまごクラブ2019年9月号「秋冬出産ママ」の出産準備・育児グッズお買い物チェックシート

■おすすめ記事
本当に安全な赤ちゃんのおもちゃって?おもちゃを選ぶポイントをチェック!

赤ちゃん・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃん・育児の人気記事ランキング

関連記事

赤ちゃん・育児の人気テーマ

新着記事