1. トップ
  2. 赤ちゃんの子育て・育児
  3. 花束もらってうれしい? ママたちの本音

花束もらってうれしい? ママたちの本音

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


まだまだある、8月7日記念日

8月7日は、「8(ハ)」「7(ナ)」の語呂合わせで「花の日」記念日。山梨県の旧小淵沢町(現在の北杜市)の花パークフィオーレ小淵沢が制定しました。
ちなみに、この日はほかにも、「バナナの日」「?(ハテナ)の日」「鼻の日」「パチスロの日」「パートナーの日」の記念日でもあります。
花屋さんのセールや、バナナの安売りなどがありそうですよね。

女性は誰でも花束をもらってうれしいなんて大間違い!?

花をながめていると、心が豊かなになったり、癒されたり。
プロポーズときに花束、母の日に子どもたちからの花束、みなさんも花束にはいろいろな思い出があることでしょう。
花束をプレゼントされると、手にした瞬間、誰もが幸せな気分になれる。
そう信じて、お祝いごとやホームパーティへのお招きの際に、迷わず花束を選んでいました、が…。
実は、そうでもないことが『ウィメンズパーク』のスレで分かりました。

「花って、もらう側にお世話を強要するんですよ。私、超ずぼらなので世話をしたくないんです。花瓶を出すのが面倒!水をやり代えるのが面倒!枯れた花を処分するのが面倒!」

「水替えが億劫なので、気がむいたら水を足す私。そりゃすぐ枯れるわ。2000円あれば家族で外食できるし、花いりません」

「転勤族のため狭いアパート暮らし、飾る花瓶もない!」

「鉢植えや小さな花束はかわいらしくて好きですけど、大きな花束は飾る場所もなく、もらって困るプレゼントナンバー1です!」

「花屋さんにあれば綺麗と思うけど欲しくはない。水やり忘れる! 飾るスペースもなし!それより食べられるもののほうが嬉しい♪」


ほかにもたくさん「女性は誰でも花をもらえば喜ぶと思ったら大間違い!」と、たくさんの方のレスがついていました。
そして、「花束をもらうなら、食べ物がいい♡」花より団子派も多数。
見事に勝手に信じていた“花束うれしい神話”が崩されました…。
きっと多くの男性も、女性へのプレゼントは花束なら絶対に外さないと思っていることでしょう。
贈る男性は満足、受け取る女性は喜ぶふりをしつつ、心の中で苦笑い(笑)。
ここで、声を大にして世の男性諸君に「花より団子!!」と、教えてあげたい。
(文・井上裕紀子)
■文中のコメントはすべて、『ウィメンズパーク』の投稿からの抜粋です。

※この記事は「たまひよONLINE」で過去に公開されたものです。

■おすすめ記事
赤ちゃんってどうやってできるの?「 性」にまつわる質問にどう答えてる?

子育て・育児

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  

新着記事

新着記事をもっと見る

赤ちゃんの子育て・育児の人気記事ランキング

関連記事